石川県の白山比咩神社に行ってきた

石川県の白山比咩神社に行ってきた。

全国に2,000社以上ある白山神社の総本社にあたる神社だそうだ。
白山比め神社 – Wikipedia
白山の山麓にあるということだが、白山からはかなり離れている。

青春18きっぷを使った日帰り旅行で行ってきた。
名古屋からJRで電車を乗り継いで、金沢駅の1つ手前の西金沢駅に行く。

西金沢駅のすぐ隣の新西金沢駅という北陸鉄道線の駅で、北陸鉄道石川線に乗り換える。(ここからは青春18きっぷは使えない)

駅前に看板が出ている。

土日に来ればフリー切符が利用できたようだ。

終点の鶴来駅(つるぎえき)まで乗車する。

雪景色のなかを電車が走っていく。

鶴来駅に到着。

ちょっと距離があるのだが、徒歩で白山比咩神社まで歩いて行ってみた。

昔の街道らしき道路を歩いて行く。
途中に横町うらら館という休憩所があった。

さらに歩いて行くと、町を外れて少し山っぽい風景になってくる。

参道の入り口のあたりに一の宮というバス停がある。

廃線跡の古い駅舎が残っている。バスの待合所として中に入れるのかと思ったら、閉鎖されていた。

表参道か北参道かどちらでも行けるようだ。表参道に行ってみた。

表参道の入り口。駐車場になっている。

売店もある。

入り口の鳥居を入って、登っていく。


除雪されているので、普通の靴でも登っていくことができる。



坂を登ったところに門(?)がある。

お参りをした。

年末が近いので初詣の準備だろうか。

右側の白山奥宮というのが祀ってある。


左側に抜けていくと、北参道側に出られる。

宝物殿は閉館中だった。

北参道側から出て帰ることにする。

お土産屋でちょっとお菓子を買った。

北参道の坂を下りていくと、先ほどの一の宮のバス停のあたりに出られる。


徒歩でまた駅の方面に歩いて帰った。

途中、みよしのという食堂で鶴来のB級グルメのTKGY(たまごかけごはんやき)というのを食べてみた。


あと、ちょっと後の時間に駅の近くの若竹という店でもTKGYを食べた。



若竹のTKGYは美味しかった。

駅の正面側に役所があるのだが、ここに観光案内所があったようだ。最初に通ったときには気がつかなかった。


レンタサイクルをやっている。電動があるので、これを借りて行けば楽だったと、ちょっと後悔した。


まだ電車を乗り継いで、名古屋に帰った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

5 + 4 =