BackJoyが壊れたので修理してみた

BackJoyが壊れたので修理してみた。

車の中に置きっぱなしにしていたのだが、今年の猛暑のせいか片面のゴムのような樹脂の側が縮んでしまって剥がれてきてしまった。

元は接着剤で貼り付けてあったようだが、この状態で再度接着剤を塗って貼り付けるのは無理そうだ。

縮んでしまった所に切り込みを入れて、ゴムが突っ張らないで貼り付けられるように加工してみた。

樹脂用の接着剤が手元に無かったので、ありあわせのグルーガンで接着してみた。

しかし、接着が弱いのか、すぐに剥がれてしまった。

紐で編むように縛り付けて固定してみた。

とりあえず、この状態でまたしばらく使ってみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

9 × = 54