電動アシスト自転車PASワゴンのタイヤのサイズを調べた その3 – HEタイヤとWOタイヤ

昨日自転車屋でいろいろと話を聞いて、かえって混乱してしまった。

まず、タイヤの18×1.75HEという規格のうち、HEというのは何なのかというのを調べてみた。

このあたりの情報が詳しい。
infoFAQ ホイールサイズについて(アドバンス編)

HE(H/E)というのはHooked Edgeの略で、タイヤの縁の部分のワイヤーをリムの引っかけて固定する方式のことだ。
それに対してWO(W/O)という方式のタイヤもある。Wired Onの略で、引っかけずに溝に入れるだけで固定する方式らしい。

WOタイヤは、英国式で、今ではクロスバイクやロードバイクで主に使われている。
HEタイヤは、米国式で、MTBとかで使われていて、小径の折り畳み自転車などでもよく採用されているようだ。

この2つの方式は互換が無いので、WOタイヤを取り付けるリムにHEタイヤを取り付けたりできないし、逆も取り付けできない。
タイヤはゴムで出来ているので、無理に強引に形だけは嵌めることができるのかもしれないが、やめたほうがいいだろう。

HEタイヤは選択肢が少ないみたいであまりバリエーションが無いみたいで、売っているものが少ない。

あと、18×1.75HEの規格のリムに、18×1.5HEの少し細いタイヤを取り付けるのは一応は可能っぽいが、やめたほうがよさそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

84 − = 82