鞍ヶ池に行ってきた (野鳥撮影)

鞍ヶ池に野鳥撮影に行ってきた。

鞍ヶ池は、豊田市にある池だ。
近くには鞍ヶ池パーキングエリアがあり、周辺が公園(鞍ヶ池公園)となっており動物園や植物園やトヨタ鞍ヶ池記念館がある。

原付で、名古屋を6時頃に出発し、早朝7時半ごろに到着した。

池の北端のボート乗り場のあたりから時計回りに池を1周した。

最初はボート乗り場周辺で撮影。

近くにカモが泳いでいるので撮影した。

種類は、ヒドリガモのようだ。

人が居るのをまったく警戒せず、すぐ近くを泳いで通り過ぎて行った。

小屋のちょっと先に、水鳥のえさ売り場があった。餌付けされているから人を警戒しないでむしろ寄ってくるのだろう。

鯉の餌も兼ねているらしく、餌売り場の近くに鯉がたくさん居る。


野鳥の看板もあった。

カワウもちょっと遠くで泳いでいるのを見つけた。

池の噴水のあたりにも居た。

時計回りに、まず西方向に行った。

プレイハウスという建物がある。
池の向こう側までちょっと回り道だ。

対岸の木の上に野鳥が居たので望遠で撮影した。

種類は、ヒヨドリっぽい。

池の西側を回り込んで、ボート小屋の対岸に向かって歩いていく。
池の周囲には散策路がある。

北岸と東岸側は開けているのだが、それ以外は林や森になっている。

木の上に野鳥を見つけたので撮影。

メジロだろうか。

ボート小屋の対岸の半島みたいに出っ張った部分に来た。

休憩用のベンチがある。

ボート小屋の方向の池の様子がよく見える。

休憩所の先の近くの草むらでギッ、ギッという鳴き声がして、草が揺れたのを見つけた。鳥だと思うのだが、姿は発見できず。

ボート小屋の対岸の半島状の部分を通り過ぎて、池の東の長細い部分の西岸を歩いていく。

カモが2羽 浮かんでいたが、種類はよくわからなかった。ヒドリガモ? あるいはホシハジロかもしれない。

池の南部、橋が2つある。

このあたりは釣り人が多くて、落ち着いて撮影ができない感じだった。魚釣りは禁止らしいのだが。

橋よりも池の南側には、東岸の道路を通っていく。

あまり見通しがよくない。

途中で行き止まりになる。この先はゴルフ場の敷地らしい。

池の南の奥には行けないので、望遠で撮影した。逆光気味でうまく撮影できなかった。

人が近づかないので、このあたりにはカモが多い。ヒドリガモだ。(あるいはホシハジロかもしれない?)

緑色の頭のカモが混じっている。マガモだろう。あるいはアメリカヒドリ?

東岸を回って、ボート小屋の方向に戻った。

ついでに、動物園や植物園を見学しようとしたのだが、年末で休みだった。

動物ふれあい広場のほうは通路から少し見学できた。

英国庭園も少しだけ見学。

一通り散策したあと、帰途についた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

4 + 4 =