Nintendo Switch 2台目としてSwitch Liteを入手した

Nintendo Switch 2台目としてSwitch Liteを入手した。

1台目でずっと使っていた旧Switchは、ずっと携帯機として使ってきた。ほとんど据え置き機スタイルで使っていなくて、リングフィットを試すために1日だけ据え置きにしただけだ。

携帯機として持ち歩くだけなら小型な本体のほうがよいだろうと思って、Switch Liteを買うことにした。
しかし、しばらく品薄で入手難だった。Amazonあたりでも本体の値段が転売業者のせい(?)で高騰していた。
最近やっと品薄が解消したのか普通の値段で買えるようになったので、買うことができた。

とりあえず、旧本体からSwitch Liteにゲームやセーブデータを移すことにする。
下記の順番に作業した。

(1) 新本体に旧本体と同じニンテンドーアカウントを登録する。
・既にeShopで購入済のソフトを新本体で動かすには、同じアカウントにする必要がある。
・参考 – 2台目本体の購入後にやること|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo
・参考 – ユーザーの引っ越し方法(まだ初回設定をしていない場合)|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo

(2) 新本体を「いつも遊ぶ本体」に設定する。
・eShopで購入済のソフトは、ネットで繋がった状態でオンライン状態ならばどちらの本体でも遊ぶことができる。しかし、オフライン状態だと設定したほうでしか遊べないので、持ち運んで外で遊ぶほうの本体をいつも遊ぶに設定するのがよい。
・設定方法は、そういう設定項目が無い。eShopのアカウント管理画面でいつも遊ぶ本体になっているか確認ができ、解除ができる。旧本体で解除して、次に新本体でeShopに入れば自動でいつも遊ぶ本体として登録される。
・参考 – 「いつもあそぶ本体」について|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo

(3) 新本体にゲームを移す。
・eShopで購入済みのゲームを移動させることはできない。なので、ダウンロードしなおした。
・microSDカードにダウンロードしておいたとしても、それを差し替えて使うことはできない。
・参考 – 【Switch】ユーザーとセーブデータの引っ越しをした際に、引っ越し元のmicroSDカードを、引っ越し先の本体に差して使用することはできますか?

(4) 新本体にセーブデータを移す。
・セーブデータを移動させることはできる。eShopのゲームも、カートリッジのゲームもどちらも一緒だ。
・まとめて移動とかできないので、1つずつ移動させるのがちょっと面倒。
・複数のユーザー(例えば子ども2人とか)の場合にはセーブデータも複数になるので面倒らしい。自分の場合には自分一人分だけなのでまだ楽だった。
・参考 – ユーザーの引っ越しとセーブデータの引っ越し|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo

無事、移行できた。


旧本体のほうはリングフィット専用みたいに使おうと考えている。携帯式のモニターと大型バッテリーと一緒にリングフィットを外に持ち出して公園などで運動するのに使えないだろうかと考えている。


追記

Switch Liteの筐体を透明な非純正のものに取り替えてスケルトン化できないだろうか。旧Switchにはそういう交換用パーツが売ってたので、自分もJoyConだけ筐体を透明なものに交換してた。Lite用は探してみたけど売ってないみたいだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.