Oculus Touchを手に入れるのだけど、失敗したかもしれない

Oculus Touchを手に入れるのだけど、失敗したかもしれない。

Oculus Touchを手に入れようとしている。

この間、体験デモに行ったが、どうも本来の性能を発揮できていないデモだったようだ。
体験デモの感想を書いたら、こんなTweetが!


本当に見せてくれるというわけではなくて、美味しんぼの山岡士郎のセリフのパロディっぽい。
きっと「お前はまだOculus Touchを知らない」と言いたいのだろう。

体験デモをやっている他の場所とか無いので、いっそOculus Touchを手に入れようとしている。

まだ出荷が始まったばかりで、前からの予約組でもまだ出荷されてなくて手に入れられてないケースがあるようだ。
少し値段が高いけどネットオークションに出ている転売品を狙って入札して、落札した。

しかし、Oculus Touchは、無線の接続先がOculus Rift CV1に内蔵の受信側回路になるので、DK1やDK2では使えないらしい。CV1の新しいポジション検出カメラも必要だ。(CV1に付属の外からポジション転出するセンサーって、ソナーと呼ばれてなかったっけ??)
DK1とDK2を持っているのだが、CV1は持っていない。
どうも失敗してしまったようだ。落札してしまってから気がついた。
それならOculus Rift CV1とOculus Touchがセットになったものを入札して狙えばよかった。そうすれば総額がもっと安くなったのになあ。

それにOculus Rift CV1を購入するなら、PCもOculus Readyなものに更新しないといけない。
ちょっとすぐにそれだけの出費はきついなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

35 + = 38