COMP Kitchen #01というCOMP料理イベントに行ってきた

COMP Kitchen #01というCOMP料理イベントに行ってきた。
完全食COMPの美味しい飲みかたや食べかたを研究する会だ。
前回の#00にも参加しており、今回の#01も参加した。

最初は、参加者がみんなで飲み物を作って乾杯をする。

自分は味噌汁を作った。
他は、レモン味COMPドリンク、チョコミントドリンク、バナナとパイナップルのドリンク、グリーンな野菜のスープ。

乾杯のあとは、COMPでタコ焼きをつくるタコパ(タコ焼きパーティ)。

自分はカクタコを作ってみた。

タコ焼きの次は、COMPの鍋物。

だし汁とCOMPを使って鍋の具材を煮込んだ。
豆乳鍋っぽい感じ。
後半にトマトが入って豆乳トマト鍋っぽくなった。
ちょっと塩気が足らない感じで、取り皿に取ってからしょう油を足して食べた。

前回、プリンがうまく固まらなかったので、今回はあらかじめ最初にプリンが作ってあった。
抹茶プリンだ。

みんなもう食べられず、お土産に持ち帰った。

終盤にCOMP初体験な飛び入り参加者が来た。
レモンCOMPドリンクを試したのだが、あまり好きでないという感想だった。
そのかわり、COMPの粉をそのまま食べるのは気に入ったということだ。
粉を固めてブロック状にできないかという話になり、アガベーシロップでCOMPの粉を練ってボール状に固めるというものを作っていた。
落雁(らくがん)のような菓子を作りたいのだが、材料は餅を粉にした落雁粉とか みじん粉あるいは寒梅粉と呼ばれる粉を使うらしい。急には用意できないので、今回は作れなかった。

次回のアイデアとしては、BBQ、うどん、アイスクリーム、落雁などのアイデアが出ていた。
うどんとアイスクリームが有力っぽい。


Googleハングアウトでストリーミング配信していた動画をYouTubeで見ることができる

COMP Kitchen #01というCOMP料理イベントに行ってきた」への2件のフィードバック

  1. 日本経済新聞社で記者をしております千住と申します。

    お世話になります。
    日本経済新聞社で記者をしております千住と申します。
    突然のコメント失礼いたします。

    弊社の日経MJという媒体で「完全食」について記事を執筆しております。
    完全食COMPを使った料理の事例について、ユーザーコメントを探しているのですが簡単に取材させていただけないでしょうか。
    お忙しいところ大変恐縮ですが、今週の水曜日までにお返事いただければ幸いです。
    どうかよろしくお願いいたします。

    日本経済新聞社
    編集局 企業報道部 記者
    千住貞保

    返信
    1. kako 投稿作成者

      取材したいとの事ですが、火曜日の午後でしたら空いていますので構いません。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

9 × = 81