Amazon Fire HD 10タブレット(新型)が出たので、予約注文した

Amazon Fire HD 10タブレット(新型)が出たので、予約注文した。

ある意味で究極のタブレット機だと思う。

Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック(Amazon)

Fireタブレットのシリーズは、初代の北米版Fireを買って以来、何台か買っている。
最近ではFireタブレット(第5世代)を買っていたりする
Amazonプライムで映画とかを鑑賞するならこの機種で十分な感じだ。

しかし、Kindleの電子書籍の雑誌や漫画を鑑賞するにはちょっと解像度が1024×600では足らない。
一方、電子ペーパー版のKindleではカラーが表示出来ないのでちょっと困るし、拡大縮小の操作も素早くできない。

唯一、一番マシなのが第二世代Fire HD 8.9タブレットという機種だった。(自分も1台持っている)
解像度が1920×1200もあるので、表示の面では十分実用になった。
難点はCPUやOSが旧世代なので、遅いし、カルーセル型の横スクロールメニューがとても使いにくいということだ。
大量にKindle本があると目的のものが全然探せない。

iPad mini 2(iPad mini Retina)は、Fire HD 8.9よりも解像度が高いので、Kindleアプリを入れて使っていた。
難点はストレージ容量が足りないということだろう。
かといって、容量の大きい機種は高いので、結局まだ後継機種のiPad mini3や4は買っていないし、miniシリーズは打ち切りになってしまったようだ。
大きいサイズのiPadで容量の大きい機種はやはり値段が高いので、なかなか買えないでいた。

悩ましい状態だったのだが、ついにAmazonから究極の解となる高解像度のFireタブレット機が発表された。
Amazon Fire HD 10タブレット(新型)は、解像度が1920×1200なので実用的に使えそうだ。
ストレージ容量は32GBと64GBの2種類あるが、microSDカードで256GBまで挿して使えるので32GB版で十分だと思う。
そして価格が18980円で、プライム割引で4000円引きを含めると、14980円という安さで手に入れることができる。

即予約注文した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 3 = 18