松永製菓・しるこサンドの森あんびすきゅいに行ってきた

松永製菓・しるこサンドの森あんびすきゅいに行ってきた。


しるこサンドの森あんびすきゅいというのは、松永製菓の工場のそばにある直営店で、しるこサンドなどの菓子の食べ放題をやっている店だ。

小牧市に出掛けて、しるこサンドの森あんびすきゅいとカインズ小牧に寄ってみようと、朝9時くらいの名鉄の電車に乗って出掛けた。
名鉄岩倉駅の近くまで来て、そういえば小牧なら名鉄小牧線に行かないと駄目なんじゃなかったかと気がついた。
先月(8月)にバナナの日に岩倉駅から小牧方面へのバスを調べたのを思い出して、岩倉駅からバスで小牧に向かった。
しるこサンドの森あんびすきゅいの最寄りのバス停は、西之島バス停という場所になる。
岩倉駅から小牧駅までの路線が複数あるのだが、そのうち北側のルートの路線が西之島を経由する。

しかし、この日は名鉄が朝からトラブルでダイヤが遅延していて、着いたときにはそのバスは出てしまったあとで、次のバスは1時間後になる。
しかたがないので、南側のルートのバスで途中の小木という場所まで行って、残りの結構な距離を歩いた。

徒歩35分くらいで到着した。
ボーリング場に併設されている場所だ。店内はイートインのスペースのあるケーキ屋みたいな感じ。

食べ放題は400円で1時間、フリードリンクで、しるこサンドなどの松永製菓のお菓子が食べ放題となる。
お菓子はセルフサービスで、ドリンクもドリンクバーでコーヒーやソーダ飲料がセルフサービスになっている。

あと、このお店だけで食べられる特別メニューで「生しるこサンド」というのがある。別料金だが、1つ注文してみた。

しるこサンドのキャラクターがハロウィン仮装になっている。

店内には、菓子の販売コーナーもあり、期間限定の限定版しるこサンドなども売っている。

ボーリング場に併設されていた店を出て、駐車場の東側に行くと、松永製菓の工場とか本社の建物がある。

西之島というバス停に行き、小牧市のコミュニティバスの「こまき巡回バス」に乗車して、小牧駅に移動した。
そのあと、こまき巡回バスの別の路線に乗り換えて、カインズ小牧店に出掛けたりした。
こまき巡回バスは、200円で1日乗り放題になるので、ちょっとお得だ。
1日で何回もこのバスに乗ったので、こまき巡回バスの乗り方/使い方にだいぶ詳しくなった。(あとで、備忘録としてメモを書いておく。)


追記

2018年6月に閉店してしまったそうだ。ボーリング場の建物ごと取り壊しになるからという。
工場直売の販売店はすぐ近くで営業しているらしい。

 


さらに追記

2021年9月に「パインツリーファクトリー」としてリニューアルオープンしたそうだ。
しるこサンドの松永製菓直営店『パインツリーファクトリー』が9月5日(日)小牧にリフレッシュオープン 名古屋情報通

直売店として営業しているようだ。
飲食コーナーは無いので、ちょっと残念だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

7 × = 42