ミニカーT-10Gがまた故障した(ドアの取っ手が取れてしまった)

ミニカーT-10Gがまた故障した。

以前からドアの調子が悪かったのだが、決定的に壊れてしまった。

ドアの取っ手が付いていた穴から手を突っ込むと、ワイヤーにつながった金属の部品が引っ張り出せた。これを引っ張るとドアロックが外れて、ドアを開けることができる。

とりあえず穴が開いたままにしておくわけにはいかないので、仮止めしておいた。

修理方法について、ミニカーT-10Gのメーカーに相談したのだが、ドアを取り外して送れば、直せるそうだ。その場合に修理費用の見積もりは約2万4千円だ。

費用が掛かるのも困った問題だが、ドアを取り外して送るというのがハードルが高すぎる。

とりあえず、なんらかの応急修理をしようと考え中だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

39 − = 31