iPhone Xを手に入れた

iPhone Xを手に入れた。白ロム機を購入した。

長らくiPhone 6sを使い続けていたのだが、そろそろ次のiOSではサポート外になりそうなので、新しいiPhoneに買い換えようとしていて、FaceID用にLiDAR的なセンサーの搭載された機種ということでiPhone Xにした。

ホームボタンが無いのに最初はちょっと戸惑ったが、割とすぐに慣れた。
画面の下の端のほうでフリック操作をすると誤爆しそうな感じがするのだが、大丈夫だろうか、ちょっと心配。

手帳型ケースをダイソーとかの100円ショップに買いに行ったのだが、その店にはiPhone X用は1つも売ってなかった。別のダイソーに行ってみたところ、手帳型が500円で売っていたのだが、ちょっと分厚いタイプでいまいちだった。とりあえず、手帳ではないカバー型?(ジャケット型?)のを買っておいた。

メインのカメラの画素数は1200万画素で、最近のミドルレンジのAndroid機の4800万画素のカメラに比べるとちょっと劣る。

フロントカメラ側のFaceIDセンサー(TrueDepth)の機能はあとで試してみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

7 + 3 =