糖尿の薬をマンジャロというのに変えた

糖尿の薬をマンジャロというのに変えた。

いままで飲み薬を飲んでいたのだが、マンジャロというのがあるというのを知って医者と話をして変えてみることにした。

注射する薬だ。

【薬剤師向け】糖尿病の新しい治療薬 「マンジャロ®皮下注」とは?ファルマスタッフhttps—www.38-8931.com › … › スキルアップ
マンジャロ注で糖尿病治療が劇的に変わる!?話題の新薬に迫る【専門医が解説】 – 糖尿病・甲状腺 加木屋たけうち内科

毎日薬を飲まなくても、週に1回注射をするだけで済むようになった。

しかし、入手難になっているらしい。
トルリシティ®皮下注 0.75mg アテオス®/マンジャロ®皮下注アテオス® 供給に関するご案内(日本イーライリリー)|一般社団法人日本糖尿病学会

副作用で、痩せる効果があるらしく、痩身用に糖尿でない患者に処方するケースがあって品薄になっているのだとか。

自分の行っている薬局も、今回ので最後でもう入荷しないからと、次回からの購入を断られてしまった。
購入できる他の薬局を探さなくてはならない。次に医者に行ったときに購入できる薬局がないか相談してみる。あと、足で探さないと駄目かもしれない。

それでも駄目で購入先が見つからなかったら、また飲み薬に戻すしかないのかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

+ 86 = 87