カテゴリー別アーカイブ: game

Nintendo SwitchのHaptic振動(HD振動)モジュールを取り出してアンプに繋いでPCから駆動してみる

Nintendo SwitchのHaptic振動(HD振動)モジュールを取り出してアンプに繋いでPCから駆動してみる。

材料は、JoyConを分解して取り出したHaptic振動モジュールと、PC用の外付けスピーカーアンプと、100円ショップで買ったヘッドフォンと、プラスチックのコップとビー玉。

続きを読む

Nintendo SwitchのJoyConのhackを試してみる – その1

Nintendo SwitchのJoyConのhackを試してみる。

JoyConはBluetoothでPCに接続することができ、HIDゲームパッドとして認識される。
あとは通信プロトコルが分かれば、JoyConのhackができるのではないだろうか。

ということでJoyConのhackを試してみた。
Wiiリモコンhackのときと同じやりかたでとりあえずコントローラーのボタンは取れるようだ。
汎用HIDデバイスとしてアクセスして、USB-HIDと同様に入力用Reportというバッファからデータを読み出すというやり方だ。
参考:
WiiリモコンをPCで使うサンプルソフトを作ってみる

JoyConの挙動は、Wiiリモコンhackの基本動作モードのような動作をしているので、ボタンの状態が変化したときのみInputReportが取れて戻り値が返ってくる。
Reportの1バイト目は固定で0x3F。
Reportの2バイト目と3バイト目は各ボタンの状態が1bitずつ格納されている。
Reportの4バイト目はスティックの状態がHATスイッチ(8方向)として取れる。デジタルで0x00~0x08の値を取っている。
続きを読む

Nintendo SwitchのJoyConのコネクタ部分は、拡張ポートとして使えるのだろうか

Nintendo SwitchのJoyConのコネクタ部分は、拡張ポートとして使えるのだろうか?

Nintendo SwitchとJoyConとは、レール状の部品でスライドさせて、結合させている。
見えにくいのだが、JoyCon側の結合部分の端が電気的なコネクタになっている。

Joy-Con (L) / (R) グレー(Amazon)
続きを読む

Nintendo Switchを分解して分かったことと、特許の情報との答え合わせ

Nintendo Switchを分解して分かったことと、特許の情報との答え合わせをしてみる。

特許についてリーク情報が去年(2016年)の12月に出ていて議論されていた。
Nintendo files multiple Nintendo Switch patents (controller, dock, architecture) – NeoGAF
続きを読む

Nintendo SwitchのJoyConをBluetoothでPCに接続できるか

Nintendo SwitchのJoyConをBluetoothでPCに接続できるか?

JoyConのSRボタンとSLボタンの間の小さいボタンを長押しするとペアリングを開始するようだ。

とりあえず、Bluetoothデバイス検索するとWindows10のPCからJoyConを見つけることができる。

続きを読む

昔、アメリカ版のぷよぷよ(for Macintosh)というのがあった

昔、アメリカ版のぷよぷよ(for Macintosh)というのがあった。

Qwirksという名前でSpectrum HoloByteという会社から発売されていた。昔、買っていた。
断捨離をしていたら説明書だけ見つかった。ソフトのメディアのCD-ROMとか箱は見つからない。

写真はQwirksの説明書と、PC-9801版のぷよぷよ説明書だ。
続きを読む

VRの18禁同人ゲーム「なないちゃんとあそぼ」をOculus Rift DK2、PC(Core i7-2600,GeForce 750Ti)で試したのだがうまく動かない

VRの18禁同人ゲーム「なないちゃんとあそぼ」をOculus Rift DK2で試した。
PC(CPU: Core i7-2600, RAM: 32GB, video card: GeForce 750Ti, OS: Windows 7)はゲーム用のいつものPCだ。
入手方法はコミケではなく、とらのあな通販で入手した。

しかし、残念ながら自分の環境ではうまくOculus Rift DK2で表示が出なかった。
DK2側は真っ暗な表示のままだ。
PCの画面は上記のスクリーンショットのような表示が出て、DK2の向きやトラッキング位置に反応して変化する。
続きを読む