イージースプラウトを使って大豆もやしを作ってみる

イージースプラウトというスプラウト栽培キットを使って大豆もやしを作ってみる。
rimg0017
2重のカップになっており、発芽時の熱を保温するような仕組みなのだとか。
rimg0018

スプラウト用に多めに1リットル分も大豆を購入してしまった。
rimg0019

説明書には最初にぬるま湯に8時間ほど浸けるようにと書いてある。
カップに湯を注いで1晩置いて、2重のカップの内側がザル状になっているので水を切って、セットする。
rimg0030
あとは空気穴のある蓋をして、放置するだけでモヤシができるらしい。

2~3日で少し発芽した。
rimg0037

しかし、全部が発芽するわけでなく、発芽しないものが腐ってきてしまった。
どうやら失敗のようだ。

何度か試したのだけど、どうもうまくいかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 8 = 16