キャンプ用のガス缶のガスの詰め替え(CB缶→OD缶)を試してみた

キャンプ用のガス缶のガスの詰め替え(CB缶→OD缶)を試してみた。
OD缶とCB缶を直結するために、CB缶からOD缶の口金への変換アダプタという部品と、OD缶のねじの雌側同士を結合するアダプタという部品の2つを使った。

k-outdoor リフィルアダプター ガスアダプター タンクアダプター キャンプ 詰め替え バーベキュー アウトドア(Amazon)

このように2つの缶を直結し、上のCB缶から下の空になったOD缶へと液化ガスを流し込んだ。

欲を言えば、中間にコックが付いていてガスを閉じることができる結合アダプタを使うと楽なのだが、無しでも一応ガス詰め替え作業はできる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 7 = 70