プロパンガス機器をアウトドア用のガス缶で動かすための変換器を自作してみた

プロパンガス機器をアウトドア用のガス缶で動かすための変換器を自作してみた。

前に思いついて部品を組み合わせて作ろうとしていたのだが、部品をいろいろ組み合わせてやっと作ることができた。

テストとして、プロパンガス用のガスバーナー(ブンゼンバーナー)を使ってみた。

ガスの種類がプロパンガスとブタンガスとでちょっと違うのだが、都市ガスよりはブタンガスのほうが比較的プロパンガスに近いので、うまく使えているようだ。

これを使えば、家庭用のプロパン用のガス機器をいろいろとアウトドアで使うことができそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

+ 43 = 44