折り畳み自転車「ルノー マグネシウム6」のペダルのクランクを交換修理してもらった

折り畳み自転車「ルノー マグネシウム6」のペダルのクランクを交換修理してもらった。

以前にペダルを樹脂の折り畳み式のものに自分で取り替えしたのだが、そのとき一度左右を間違えて半分くらいねじ込んでしまった。
正しく取り付け直し、とりあえずしばらくは問題が無かったのだが、去年10月に碧南レールパークで乗ったときにちょっとぐらつく感じが出てきていて、12月31日にお千代保稲荷に輪行で行くのに乗ったらに完全に壊れてしまった。

自分で修理ができないかと、部品を探したのだが取り付けできる部品がどれのかよく分からない。
調べていた部品はこんな感じなのだが、細部のサイズとか分からなくて困る。

ルノー マグネシウム6の場合は、クランクの棒の部分と星形の部品が一体になっているのでクランクの棒だけ交換というのができない。
星形の部品は、その外側のギアの輪にボルト止めされているので、ギア部分は交換しなくてもよさそうだ。

チェーン店の自転車屋に行って聞いてみたのだが、いまいちよく分からないみたいだった。
結局、純正のルノーの部品を取り寄せて取り付けて貰った。

部品代は4620円掛かった。あと、工賃も合わせて支払った。

無事修理できてよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.