ケーキカップメーカーを手に入れた

ケーキカップメーカーを手に入れた。

フルーツタルトとかのケーキカップを焼くための家電だ。

ツインカップメーカー レッド 耳まで焼ける [おやつ、パーティーにもピッタリ] タルトプレート ツインカップ ケーキメーカー ホットサンド 電気 【国内メーカー12カ月保証】 d000 (Amazon)

使い方は簡単で、材料をカップ部分に入れて、フタを閉めて焼くだけだ。

レシピがいくつか載っている。

まずはホットケーキミックスを試してみた。

生地はクッキー用くらいにわりと固めに作る。
焼いてみた。

カップの形をしたクッキーといった感じに焼き上がった。

ミカンとプリンを盛りつけて、タルト菓子にして食べた。

見た目もまあまあいい感じで味も美味しいのだが、ちょっと食べにくい。


載っていたレシピの2つめ、ごはんを試してみた。

ご飯を焼いたカップができた。

煎餅みたいになるのかと思ったら、かぴかぴになったご飯のような固いカップになってしまった。

カレーを載せて食べてみた。

カップがかなり固いので食べづらい。汁物を入れて少し待つと少し柔らかくなる。
ご飯なのでカレーが合うと思ったのだが、いまいちだった。


載っていたレシピの2つめ、食パンを試してみた。

食パンを切って、耳の部分を取り除いて、牛乳に浸したものを焼く。

焼けたのだが、ちょっと穴が開いている。
8つ切りのパンだと薄すぎるのかもしれない。

食感はトーストをプレスしてつぶして焼いた感じで、味も見た目で想像したままだ。
パンなので大抵の食材は合いそうだ。
挟まないホットサンド、というか、オープンサンドということになる。


他にも欄外に載っていたスライスチーズとかを試してみた。

カリカリの焼きチーズになった。
焼くと縮むので薄っぺらくなり、もろいし、孔だらけだ。
サラダとかを盛りつけるのが良いかもしれない。


欄外に載っていた餃子の皮というのがあるのだが、餃子の皮だと小さすぎる。
春巻きの皮を焼いてみた。

きれいなカップができた。

包まない春巻きを作ってみる。

普通に味は春巻きなのだが、やはりちょっと食べにくい。
油で揚げていないので、衣の部分が油で揚げるよりはずっと軽い感じなのは良い。


スライス餅を試してみた。

最中(もなか)っぽいものができる。
焼き加減が難しい。なかなか火が通らない。

半生だと、餅と最中の中間くらいで割と美味しい。
こんがりとした最中色になるまで長時間焼くと割れてしまう。

普通に最中の皮の味なので、あんことか合う。


コーンスターチと白玉粉で最中もどきが作れるらしいので試してみた。

配合はとりあえず1対1で混ぜてみた。

あずきを乗せて食べた。

挟まない最中みたいなのを期待したのだが、ちょっと皮が固すぎる。

白玉粉3、コーンスターチ1の割合くらいがよいらしいので再度試してみた。

スライス餅を焼いたときの感じに近づいた。
焼き時間が短いと、もちっとした感じが残り、焼き時間を長くすると固くなってしまう。


アイスを乗せて食べた。

トッピングはピンクペッパー。


結論としては、
・ホットケーキミックスを使った普通のタルトを焼くのと、食パンや春巻きの皮(餃子の皮)を焼くのはうまくできる。
・その他は、あまりうまくできなかった。特に最中の皮を作るのは無理らしい。
・カップに入れる食材は、粘度が低いものや、ばらばら零れるものを使うと食べにくい。ポテトサラダとかアイスクリームとかあんこみたいなものが無難だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.