冷蔵庫が故障した

5月中旬に購入したハイアールの冷蔵庫がいきなり故障してしまった。

突然、冷えなくなってしまった。コンプレッサーの振動はしているので冷媒のトラブルっぽい。
購入してからまだ3ヶ月しか経っていないのに。

Amazonのマーケットプレース業者から購入したので、Amazonの補償申請とかも考えたのだけど、ちょうどぴったり注文日から3ヶ月と1日経過していて補償申請の期間を1日過ぎていた。

冷蔵庫の保証書を引っ張り出して、サービスセンターに電話して症状を伝えた。
翌日にはサービスマンが修理に訪問してくれるとのこと。

で、サービスマンに診て貰ったが、どうやら冷媒が抜けてしまっているそうだ。
よくあるのは冷凍用の冷却器の霜取りで堅い物で削って傷を付けてしまうというケースが多いらしいが、さすがに素人では無いのでそういうことはしていない。
かといって徐々に冷媒が抜けて冷えにくくなったりもしていなくて、急に冷えなくなったのが不思議だ。変わった故障モードなのだと思う。

結局、修理不能で新品と交換になるそうだ。
具体的にいつになるかは業者の都合でサービスマンには分からないとのこと。

その翌日、業者(電気屋?)から電話があり、今から冷蔵庫を届けるという連絡があった。
冷蔵庫を新品と交換して貰った。
動かなくなってから4日で復旧できた。予備の冷蔵庫なので、中身はメインの冷蔵庫に移したりして特に問題は無かった。

ただし、保証期間は3ヶ月分減ってしまった。
Amazonのマーケットプレース補償が使えていれば、返品して別途で新品を購入できていたのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

38 − = 28