キャンプ用バーナーでオイルサーディンを調理

キャンプ用バーナーでオイルサーディンを調理してみた。

缶をあける。

ローズマリーというハーブと唐辛子を加えて、加熱する。もともとレモン風味の缶なので、レモン汁を加えなくて済んだ。

缶を直火にかけて中身を温めるのはNGという意見も多いが、オイルサーディンみたいに油に浸かっているものは油を温める形になるので大丈夫そうだ。

今回は試しに家の中でやってみたのだが、外でやるのも簡単だ。
ただし、最後に缶の油を処理するのが問題となる。多めのティッシュペーパーに吸わせて持ち帰って燃えるゴミとして捨てるのがいいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 8 = 64