駐車場脇にプランターを置いて、作物を栽培してみている (その4 ローズマリーのその後)

駐車場脇にプランターを置いて、作物を栽培してみている。

前回の続きを書く。
一昨年に植えたローズマリーは、去年の9月頃に2種類が枯れてしまったが、残りは順調に成長している。ミントは、アップルミントのみが生き残った。


2018年1月末
残ったローズマリーは今年も無事に冬を越した。

特にローズマリーウッドとか、ローズマリーウッドパープルがよく成長している。

アップルミントも特に枯れてしまうこともなく、無事に年を越した。


2018年3月末
枯れてしまっているローズマリーの補充をした。
別の種類で、ローズマリープロストラータスというのを植えた。


2018年4月末
ローズマリーがだいぶ成長してきている。

アップルミントもかなり成長に勢いが出てきた。


2018年5月初
ローズマリーを剪定を兼ねて収穫した。

左側手前のプランターは去年枯れてしまったところが空いているので、試しに挿し木をしてみる。

スーパーのレジ袋に詰め込んで2袋分くらい刈り取った。

段ボール箱に三層くらいに段ボールの仕切りを入れつつ ゆるく入れておいて自然乾燥をさせている。


2018年5月中旬
乾燥させたローズマリーの葉を枝から取り外した。
葉っぱのついた枝を手で揉んだり、葉っぱが生えている方向と逆にしごいてやると葉っぱが取れる。

弁当箱くらいのタッパー3つ分くらい収穫できた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

5 × 2 =