キャンプ用アルミ製折りたたみテーブルが焚き火で壊れてしまったので、雑な修理をした

キャンプ用アルミ製折りたたみテーブルが焚き火で壊れてしまったので、雑な修理をした。
テーブルの上にステンレスのトレーを置いて焚き火するのに使っていたのだけど、薪を多めにして焚き火をしたら壊れてしまった。
ゴムとか樹脂が熱でやられてしまった。ついこのあいだゴムを取り替えたばかりなのに。
とりあえず針金とか金属製のもので修理する。

ゴムの代わりに針金を使って、樹脂のスペーサー代わりのナットとワッシャを通して縛って固定した。

折りたたみができなくなってしまった。
だが、足の部分はたためるので、トレーと一緒に持ち運ぶのには困らない感じだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

10 × 1 =