Pebble Timeの時計アプリ(Watchface)でこんなのを作ってみたいのだけど

Pebble Timeの時計アプリ(Watchface)でこんなのを作ってみたいのだけど、できるだろうか?

(Watchfaceの作り方は、参考になりそうなblog記事があった。)
(→ PebbleTime で Watchface 開発 – T time)

加速度センサーとコンパスを使うことができるので、それを使ったWatchfaceを考えてみた。

・加速度センサーを使って腕時計の傾きを検出して、時計の文字盤の針の影を立体的に表示して傾きに応じて動かすというのはできないだろうか。

・コンパスを使って、日時計のシミュレータっぽい時刻表示のソフトを作れないだろうか。昼間の太陽が出ている時間だけしか使えないという。

などと考えている。

Pebble Timeは液晶表示なので、初代PebbleのE-Inkのような画面の応答性については気にしなくてよい。


追記
Pebble Timeの画面はColor E-paperらしい。
液晶と書いたのは間違い。
現物の画面を見ていると、KindleとかのE-Inkに比べて視野角が狭いし時計の秒針も遅れなしで描画されているので液晶だと勝手に思い込んでいまった。

Pebble Timeの時計アプリ(Watchface)でこんなのを作ってみたいのだけど」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

6 + 2 =