food_cooking」カテゴリーアーカイブ

無印良品のコオロギチョコを食べてみた

無印良品のコオロギチョコを食べてみた。

去年(2021年)の12月に発売されたようだ。
無印良品、「コオロギチョコ」を発売 昆虫食の第2弾:1本に約15グラムのタンパク質 – ITmedia ビジネスオンライン
無印良品の昆虫食 第二弾「コオロギチョコ」を発売|株式会社良品計画のプレスリリース

続きを読む

具なしまんを食べた

具なしまんを食べた。

井村屋の「すまん」みたいに具が無しの肉まんだ。

生地がほのかに甘い。「すまん」よりも甘みが強い。
食感が ちょっとぱさっとした感じだが、そのままで食べても充分に美味しい。
電子レンジで温めるのも試してみたが、逆に弾力が出たせいで固くて噛みちぎりにくくて食べにくい。

続きを読む

春巻は、丸のままで囓って食べるのは中華料理店ではマナー違反らしい

春巻は、丸のままで囓って食べるのは中華料理店ではマナー違反らしい。
自分は最近まで知らなかった。情弱だ。

皿の上で一口で食べられるサイズに箸でちぎって少しずつ食べるというのが正しいマナーなのだそうだ。
中国料理店のマナー 6 – japan-eat’s blog
【クックドア】意外と知らない中華料理・中国料理のマナー
【春巻きのマナー】パリパリの皮と熱々の具のハーモニーを楽しもう!春巻きの上手な食べ方 – 樋口智香子 – Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム
ひと口で食べるのはNG?意外と知らない「餃子・シュウマイ・小籠包の正しい食べ方」 – Precious.jp(プレシャス)

だが、春巻の揚げた皮は固くてなかなか箸でちぎるというのは難しい。
ということで店で注文するときには、あらかじめカットをして貰うのがよいのかもしれない。

どのくらいにカットするのがよいのか、コンビニのミニストップで買ってきた春巻で試してみた。

続きを読む

ロシア軍の戦闘糧食がAmazonで売っているのだが、高騰しすぎて買えない

ロシア軍の戦闘糧食がAmazonで売っているのだが、高騰しすぎて買えない。

意外と、かなり美味しいらしい。一段落して値段が下がったら食べてみたい。
ロシア軍のレーション(非売品)食レポまとめ 中身とそれぞれの風味の感想「脂質が多めだった」 – Togetter

ロシア軍用 レーション(1日分パック) 戦闘糧食 MRE IRP (Amazon)

続きを読む

名古屋カレーうどん(名古屋名物のカレーうどん) 【なごやめし】

名古屋カレーうどん(名古屋名物のカレーうどん)、というのがある。

普通のカレーうどんとは違って、鶏ガラベースのスープで作ったカレールウに 鰹だしとかの出し汁を加えて作るというものだ。

名古屋めしでは、鯱乃家という店がある。(若鯱家と暖簾が別れた元祖の方の店だ)
若鯱家のほうは あちこちにあるので、そちらには何度も行ったことがある。

今回は自分で作ってみることにした。

続きを読む

電子レンジでカレーを作るためのカレーポットを手に入れた

電子レンジでカレーを作るためのカレーポットを手に入れた。

魔法のカレーポットと呼ばれているやつと同じ原理のようだ。(1300円くらいで買った。カインズの魔法のやつが本来は安いのだが品薄になっていてネットでは転売品っぽい高値でしか売ってなかったので。)

イシガキ産業 レンジで手づくりカリーポット 小 レッド 4058 (Amazon)

続きを読む