NHKが、テレビ設置を「申告制」にしたら、どうなるのだろう

NHKが、テレビ設置を「申告制」にしたら、どうなるのだろう。

NHKがネット受信料の問題にからめて、申告制という話が出てきている。
NHK、テレビ設置「申告制」提示 受信料制度を改革へ

・NHKが契約していない世帯にダイレクトメールを送る
・それに回答をさせて、本当にテレビがない場合は申告してもらう。
・回答が虚偽の場合は罰則を科す。
・申告がない場合、その世帯は「テレビがある」とみなす。
という話らしい。

自分みたいにテレビが無い場合は、ちょっと面倒なことになりそうだ。

テレビが無い場合、手間としてNHKに申告するとか面倒だし、
申告すると、テレビが無くても虚偽の申告をしている疑いでロックオンされて狙われそうだ。
申告時に個人情報を出しているから、いろいろと狙いやすくなる。(法的措置とか)
あるいは、例えば毎月(テレビを購入したかもしれないからと)申告確認が来て、手続きを怠るとテレビを設置したと見做すとか言いそう。
1回申告したら永久に放置してくれるようなことは無いだろうし、ある程度の頻度でそういう申告確認が来るだろうから、毎回面倒でも申告しなおさないといけないようになるのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

1 + 4 =