北海道の登別マリンパークニクスに行ってきた

北海道の登別マリンパークニクスに行ってきた。
(水族館に行ったメモ:シリーズ その163)

北海道の登別にある水族館だ。お城が水族館になっているのが特徴だ。

北海道旅行の2日目に行ってみた。
千歳駅からJRで始発近くの電車で登別駅に移動した。

登別駅から徒歩5分で登別マリンパークニクスに到着。

入場の入口の建物から中に入る。

中に入ると正面にお城が見える。このお城「ニクス城」が水族館になっている。

城の周囲にもアシカやイルカのショーのプールなどがある。

城の正面の入口の橋を渡って中に入るらしい。

入ってすぐ大水槽が2つある。背が高いほうはクリスタルタワーというらしい。



サンゴ礁の海の水槽。

入ってきたのは2Fで、一度4Fまで上がって、上から下に降りるように順に見学する順路となっている。

長いエレベーターを上がる。

大水槽を上から眺めることができる。

4F、タッチプール。



小さい水槽が並んでいるコーナー。




タッチプールその2。




金魚万華鏡。

スロープを降りて3Fに行く。

クリスタルタワー上部。

吹き抜けになっているので2Fまで眺めることができる。

美術品っぽい展示。

水槽も並んでいる。










登別の海。


サケの展示は北海道の定番だ。




海のおもしろ生物のコーナー。












またスロープを降りる。

1Fまで降りてきた。
流氷の下の世界、クリオネのコーナー。


大水槽の寒流水槽のトンネル。





出口のあたりの売店。

売店側からも大水槽を眺めることができる。


さりげなくクラゲのコーナーがある。







お城の中の水族館を一通り見学した。

城の外を見学する。

ペンギンコーナー。城の右側の外壁部分にある。


城の右側、イルカショープール。


イルカショーを見学した。




ジャンプが中心のショーだ。

次は、城の左側のアシカプールでアシカショーを見学した。


アシカプールの建物の下にイワシ水槽がある。



ショーもやるみたいなのだが、時間の都合で見られなかった。

アシカプールの手前にアザラシのリングプールがある。



アザラシの餌やりショー。

売店で夕張メロンアイスを食べた。

あと、城の右側の手前方向にちょっと離れて爬虫類等の展示の陸族館と、カメ展示場のカメハウスがある。

カメハウスは、建物内の展示ではなく、外から眺めるのみ。


陸族館。






一通り見学した。

出口、ニシキエビの水槽がある。


このあとは、すぐに高速バスを使って札幌市に移動し、サンピアザ水族館に行く
つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

91 − = 81