着脱式な電気ラーメン鍋( 着脱式ラーメンメーカーどんぶり)を手に入れた

着脱式な電気ラーメン鍋( 着脱式ラーメンメーカーどんぶり)を手に入れた。

ライソン D-STYLIST 着脱式ラーメンどんぶり KDPC-001W (Amazon)

以前にもラーメン用の電気鍋(ヌードルメーカー)を買っているのだが、鍋部分が着脱式でないので洗うのがちょっと面倒な感じだった。

今度の鍋は着脱式で取り外しができる。

着脱式というか、単に上に乗っているだけで固定するロック機構とかは無い。

実際に即席ラーメンを作ってみた。

サッポロ一番の麺はちょっと大きめで、この鍋には入らない。2つに割って作った。

麺が大きめだったせいでお湯の分量をあやまって多めにしてしまった。思っていたよりも麺が膨らんでしまったというのもある。

普通に即席ラーメンを作ることができた。

両サイドの取っ手の部分は加熱直後でも熱くなっておらず、ここを持って鍋を持ち上げることができる。

土台から上の金属の鍋部分だけを持ち上げて、陶器の丼に乗せると、作ったラーメンを食卓に移動させることができ、丼に手を添えてラーメンを食べることができるので食べやすくなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.