福井県の越前がにミュージアムに行ってきた

福井県の越前がにミュージアムに行ってきた。
(水族館に行ったメモ:シリーズ その110)
20161212_120709
20161212_112938
福井県の越前町の越前ガニ漁港の近くにある越前ガニに関する展示をしているミュージアムだ。
水槽で越前ガニや魚なども展示している。
越前ガニというのは、越前で獲れたカニのブランド名で、カニの種類としてはズワイガニだ。
(ちなみに、越前というと越前松島水族館があるのだがこちらは結構遠い。)

名古屋から青春18切符を使った日帰り旅行で行ってきた。
名古屋からJRで武生(たけふ)駅まで行く。

うっかり乗り過ごしそうになって焦った。駅での停車時間が長くて助かった。
このとき、駅のホームに駅名の表示をしている場所が少なくて本当に武生駅かどうか分からず降りるときに確認できないまま改札を出たのでちょっと不安だった。
20161212_092451
(この写真のだいぶ先に1つだけ駅名の表示板がある)

20161212_092837
駅前はロータリーになっていて、改札から出てすぐ右の方向にバスの乗り場がある。
20161212_093055

越前海岸線というバス路線で、越前海岸に向かう。
20161212_093106
バスは1日に6本しか無い。あらかじめちゃんと調べておいたが、使うことのできるバスが少ないので不便だ。

バスの発車時刻までちょっと時間があったので、駅の脇の平和堂というスーパーで買い物をして時間を潰した。
20161212_093406
ルマンドアイスが沢山売っていた。寒い中だけど1つ買ってバスを待ちながら食べた。

バスが来たので乗車。
20161212_101209
武生駅はだいぶ内陸にあるので、1時間くらい掛かって越前海岸に到着した。
20161212_110755
海岸沿いにバスが南下していき、目的地のアクティブランド前バス停に到着した。
20161212_111739

バス停の前が、道の駅越前と、越前がにミュージアムだ。
20161212_111753
20161212_120335

見学する。
20161212_111836

チケット買う。
20161212_111859
玄関の所に、巨大なカニの模型がある。ちょっと顔が怖い感じ。
20161212_111851

建物は3階建てで、3Fからの順路になっているので上から順に見学する。
20161212_111905
20161212_112008

カニの標本の展示コーナー。
20161212_112018
越前ガニと呼ばれるズワイガニの仲間たち。
20161212_112030
20161212_112034
ミゾズワイガニの和名は、この館で名付けたのだとか。
20161212_112059

越前の海のジオラマコーナー。
20161212_112119
1Fから3Fまでぶち抜きの大作だ。
20161212_112133
20161212_112151
20161212_112322
20161212_112747
1Fの海の底部分に越前ガニの模型がある。

2F。
20161212_112342
さっきのジオラマ以外に、カニ漁に関する展示がある。
20161212_112431
20161212_112442
20161212_112449
20161212_112533
越前ガニは、昔から高級贈答品だったらしい。
20161212_112552

2Fからは1Fのトンネル水槽を上から少しだけ覗ける。
20161212_112655

1F。
水槽展示や、シアター展示、カニ漁体験コーナーなど、充実している。
20161212_113011
シアターを見学。
20161212_113055
20161212_113119
20161212_113148
20161212_113155
20161212_113222
20161212_113616
20161212_113630
20161212_113706
20161212_113726
海岸近くに300メートルの深い豊かな漁場があり越前ガニの宝庫となっている。撮りすぎないようう保護しつつ、ブランド化して守っているそうだ。
特にキングサイズ(将軍サイズ?)の立派な越前ガニは、「越前ガニ極(きわみ)」と名付けられているという。
20161212_113957
短いけど、分かりやすくてよかった。

続きを見学。

越前ガニの水槽展示。
20161212_112921

ベニズワイガニ。ズワイガニより深いところに棲息している。
20161212_112910
20161212_112857

越前ガニ極(きわみ)も展示している。
20161212_112932
20161212_112938
20161212_112953
20161212_113002

トンネル水槽コーナー。
20161212_114148
20161212_114156
20161212_114207
20161212_114216
20161212_114229
20161212_114240
20161212_114234

ふれあい水槽。タッチコーナー。
20161212_114628
20161212_114636
ヤドカリが多い。

ヒラメ水槽。
20161212_114719
20161212_114727

カニ水槽。
20161212_114733
20161212_114744
20161212_114823
20161212_114829

クラブハウス。標本などを展示している。
20161212_114855
20161212_114859
20161212_114902
20161212_114910
可児これくしょんというのが展示されている。
20161212_114913
20161212_114935
愛知県犬山の可児さんのカニグッズのコレクションらしい。
20161212_114940
20161212_115004
20161212_115006
20161212_115014

カニ漁チャレンジ。
20161212_114319
20161212_114327
20161212_114512
やってみる。
20161212_115136
20161212_115147
20161212_115144
20161212_115203
20161212_115235
船の操作がよく分からず、漁場にも辿り着けなかった。

かにしばい。
20161212_114255

絵画水族館。
20161212_114303
描いた絵が壁面に投影される。

かにあつめ。
20161212_115647
20161212_115653
床に投影されて出現するカニを、もぐらたたきゲームのように踏んでいくゲーム。
20161212_115724

一通り見学終了した。
20161212_115737


越前がにミュージアムと屋根続きになった隣の建物は、売店とレストランになっている。ここも、道の駅の一部らしい。
20161212_120045
20161212_120100
20161212_120031
20161212_120034

レストランで昼食を食べようかと思ったが、高級越前ガニの極(きわみ)はちょっと値段が高い。
20161212_115822
20161212_120020
20161212_115858
フルコースはさすがにちょっと手が出ない。
ここでは食べずに、建物の向かい側の道の駅も見てみる。

建物の中には大きな円柱水槽がある。
20161212_121242
この建物の上には展望レストランがある。
20161212_121237
あと1Fには、リーズナブルな食堂もあり、ここで食事をした。
定食以外に、パック売りの総菜コーナーがあり、好きな刺身や焼き魚を食べることができる。
20161212_121839
刺身と焼き魚を購入して食べた。
20161212_121929

休憩所。ちょっとだけ休憩。
20161212_123058

温水プールと温泉もある。越前厨温泉(えちぜんくりやおんせん)というらしい。
20161212_121254
入浴しようかどうかちょっと悩んだが、ここでは入らなかった。

帰りのバスまでかなり時間がある。
観光案内所で、このあたりの観光について来てみた。
20161212_120716
水仙を観に行くというのを薦められたが、車でないと移動が難しいらしい。
あとは漁港を見に散歩するとか。

海岸を沿いの道路を北上して歩いて漁港を見ながら散歩してみた。
途中にコンビニなどもあるので、飲み物とかを買っておく。
20161212_125342
20161212_125409
20161212_125706
20161212_125926
20161212_130213
20161212_130531
20161212_130928
沿道にはいくつかカニ料理店や直売所があった。
20161212_132616
トンネルまで来た。
20161212_132838
スマートフォンで地図を見ると、トンネルを通らなくても海岸側の脇道が抜けられるらしい(?)
というので海岸沿いの道を歩いて行ったが、行き止まりだった。20161212_132840
20161212_133032
20161212_133415
海岸側の脇道は旧道で、最後の小さいトンネル部分が閉鎖され、中は何か海水処理の施設になっているらしい。
海岸はこの辺りは絶壁になっているので、強引に進むのも無理そうだ。
20161212_133037

引き返してトンネルを抜けた。
20161212_133743
20161212_134118

トンネルのこちら側も漁港になっている。
20161212_134323
さらに北上する。
20161212_134906
20161212_135105
20161212_135505
20161212_135537
20161212_135709
梅浦というあたりまで来た。
20161212_135844

寒い中を歩いてきたので体が冷えてしまった。
越前温泉なぎさの湯という看板があったので行ってみた。
20161212_140009
20161212_140047
20161212_140134
20161212_140200
温泉に入浴して、ここで帰りのバスの時間まで休憩した。
20161212_142156

温泉の次のバス停まで移動。
20161212_154903
20161212_154944
長谷の間というバス停だ。ここから武生駅方面にもどるバスに乗車する。
20161212_155008
20161212_155410

武生駅にもどるともう暗くなっていた。17時だけど。
20161212_170101

行きと同様に青春18切符でJRの電車を乗り継いで名古屋に帰った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

16 − 7 =