Windows PhoneのMADOSMAを手に入れた

Windows PhoneのMADOSMAを手に入れた。
Rimg0001
MouseComputer MADOSMA Q501-WH ホワイト WindowsPhone SIMフリー(Amazon)

画面には保護フィルムが貼ってあるようだ。
最近のスマートフォンの画面のガラスはゴリラガラスやDragonTrailといった固い強化ガラスが使われているので昔のタッチペン時代の液晶画面のようにキズが付くことはなくなったため、自分はもう保護フィルムをずっと使っていない。
MADOSMAの画面のガラスはそこまで固いものを使っていないくてキズのつき難さに自信が無いから保護シート貼った状態で出荷したのではないかと思ってしまう。

OSは、Windows Phone 8.1 Update 1が入っていたが、すぐに更新が掛かってUpdate 2になった。
Rimg0002

とりあえずSIMなしで初期設定をしたが、SIMなしだと警告表示がでて鬱陶しい。
microSDカードは入れておいたが、SIMカードやmicroSDカードのソケット部品はちょっと使いづらいタイプだった。

au系MVNO SIMのmineo SIMを入れてみた。圏外表示だ。
Rimg0003
使えないっぽい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

4 + 2 =