カテゴリー別アーカイブ: electronics

Nintendo SwitchのHaptic振動(HD振動)モジュールを取り出してアンプに繋いでPCから駆動してみる

Nintendo SwitchのHaptic振動(HD振動)モジュールを取り出してアンプに繋いでPCから駆動してみる。

材料は、JoyConを分解して取り出したHaptic振動モジュールと、PC用の外付けスピーカーアンプと、100円ショップで買ったヘッドフォンと、プラスチックのコップとビー玉。

続きを読む

Nintendo SwitchのJoyConのコネクタ部分は、拡張ポートとして使えるのだろうか

Nintendo SwitchのJoyConのコネクタ部分は、拡張ポートとして使えるのだろうか?

Nintendo SwitchとJoyConとは、レール状の部品でスライドさせて、結合させている。
見えにくいのだが、JoyCon側の結合部分の端が電気的なコネクタになっている。

Joy-Con (L) / (R) グレー(Amazon)
続きを読む

超音波洗浄機の調子が悪くなったので、分解して調べてみる

超音波洗浄機の調子が悪くなったので、分解して調べてみている。

果実酒などを漬けるのに超音波を当てると非常に早く熟成させることが可能というので試していた

超音波洗浄機のスタートボタンを押しっぱなしになるように、何かの物体をゴム紐でボタンに押し当てて、電源の100Vのコンセントの元にタイマーを取り付けて一定時間毎に電源が入って洗浄用の超音波発生が自動的にスタートするようにして使っていた。

ところが、最近、うまくスタートしなくなってしまった。
症状としては、超音波の発振が不安定になるみたいで、数ヘルツくらいの変なガガガという音が出るだけで超音波が発生しない。
ボタンを押しっぱなし状態にせずに、ボタンを1回だけ普通に押した場合はちゃんと動作する。

何かの故障なのか、ちょっと分解して中を調べてみる。
続きを読む

Raspberry Pi用Arduino「πduino」基板を手に入れた

Raspberry Pi用Arduino「πduino」基板を手に入れた。
トランジスタ技術2017年2月号の雑誌付録の基板のみで、実装する部品は手に入れていない。


Arduino Unoの互換ということなので、ATmegaマイコンにArduino Unoブートローダーを書き込んだものを実装すればよさそうだ。
回路図は、これを見ればよい。電源回路とシリアル通信用の電圧変換回路で出来ている。手持ちの同様な部品でも代用できそうだ。
ちなみに部品込みのキットはスイッチサイエンスなどで購入できる。

Raspberry Piとの通信はシリアルポートで行うようになっており、シリアルポートを使ったArduinoのソフトの書き込みもRaspberry Piから行うことができる。
それくらいなら普通のArduinoをRaspberry Piに繋げば一緒なのだけど、πduinoのメリットとしては基板をRaspberry Piに重ねて固定して使えるというのがあるようだ。

投げるカメラガジェットで放物線の頂点で撮影する方法は

投げるカメラガジェットで放物線の頂点で撮影する方法は、どうやっているのだろうか?

投げるカメラPanonoというのがある。

http://blog.mobilehackerz.jp/2017/01/20360panono.html

20万円の精密機械をぶん投げろ!超絶360度カメラ「Panono」レビュー

上に投げると、放物線の頂点に来た時に360度の全天周パノラマ撮影をしてくれるカメラだ。

放物線の頂点で撮影する方法について疑問に思った。
続きを読む