富山県の魚津水族館に行ってきた

富山県の魚津水族館に行ってきた。
(水族館に行ったメモ:シリーズ その55)
20160326_153845
日本一で一番古い歴史を持つ水族館なのだそうだ。

名古屋から日帰りで1箇所だけならなんとか行けるのだけど、青春18切符を活用して節約しつつ、もう1箇所 新潟県の上越市立水族博物館に行くために、1泊2日で出掛けてきた。

先に新潟に行こうとすると、長野ルートで特急を使わなければならない。
節約のため、青春18切符で高山ルートで富山に向かった。
20160326_063709
高山駅で次の富山方面行きの普通電車の時間が2時間くらい後なので、一旦は駅から出て、喫茶店などで時間を潰した。
20160326_112321

高山駅から猪谷行きに乗り、猪谷駅で30分の待ち時間のあと、富山行きに乗り換えた。
20160326_115248
20160326_131239

14:30ごろ、富山駅に到着。前に来たときにはJRの駅だったのだけど、今は「あいの風とやま鉄道」の駅になっている。金沢経由で来るよりも時間が掛かった。
20160326_143522
JRの駅だと思い込んでいたため、あいの風とやま鉄道への乗り換え口を探して迷ってしまった。既にあいの風とやま鉄道の構内にいるというのに気がついていなかったからだ。
近くに駅員が居なかったので、出口近くまで歩いてそこで道を尋ねて教えて貰ってはじめて気がついたのだった。

富山駅から滑川駅まであいの風とやま鉄道で移動する。JRでないのでここからは青春18切符は使えない。列車内で車掌に話して切符代を払って切符を買った。
20160326_144251
滑川駅に到着。滑川駅は以前、ほたるいかミュージアムに行ったときに使ったのだった。
20160326_145936
ここで、富山地方鉄道に乗り換える。さっきの滑川駅の車掌は「地方鉄道」と略して言っていたが、ちょっとわかりにくい気がする。(富山の鉄道はJR以外みんな地方鉄道だと思うのだけど)
20160326_150217
20160326_150504
20160326_151409

富山地方鉄道で、目的地の西魚津駅まで行く。
西魚津駅が魚津水族館の最寄り駅だ。
20160326_152346

西魚津駅は、駅舎が古くて凄く風情がある駅だ。
20160326_152357
20160326_152428
20160326_152434
20160326_152446
20160326_152502
20160326_152521

駅からは徒歩で水族館に向かう。
20160326_152527
未舗装の線路に近い最短距離ルートで行った。
(帰りはコンビニに寄ろうとしたが、コンビニは無くなっていた。)

隣のミラージュランドの観覧車を目印に歩いて行けばよい。
20160326_152839
20160326_153132
20160326_153429

水族館の駐車場に出るので、右に回って水族館の入口に行く。
20160326_153637
駅から徒歩20分くらいだった。
20160326_153842


魚津水族館を見学。

スマホアプリを使うと、より楽しめるらしい。
20160326_154226
撮影用にスマートフォンを使っているので、アプリを使うことができなかった。

最初は富山の河川コーナー。
20160326_154235
20160326_154229

トミヨ属淡水型。イトヨとかの親戚。
20160326_154311
20160326_154316
たぶんイバラトミヨ(キタノトミヨ)と呼ばれていた種類なのだと思う。
トミヨ属淡水型
キタノトミヨ(イバラトミヨ) | 淡水魚図鑑(在来種) | 図鑑 | 大阪府立環境農林水産総合研究所
トミヨ(トミヨ)とは – コトバンク

ニッコウイワナ、ヤマメ。
20160326_154327
20160326_154333

国内外来種。
20160326_154344
20160326_154340
20160326_154353

アユカケ。(カマキリというのが正式名称?)
20160326_154405
20160326_154414

田んぼ水槽コーナー。
20160326_154518
20160326_154510
20160326_154532

ドジョウ、アカラハイモリなど。
20160326_154553
20160326_154547
20160326_154543

カワヨシノボリなど。
20160326_154558
20160326_154606

アズマヒキガエル、ナガレヒキガエル。
20160326_154623
20160326_154630

コイ、ナマズ。
20160326_154713
20160326_154641

イシガメ、クサガメ。
20160326_154645
20160326_154705

富山湾コーナー。
大水槽とか。
20160326_154506
20160326_155231
20160326_155225

日本で最初のトンネル。
20160326_155320
20160326_155310
20160326_155326

波の水槽。
20160326_154734
20160326_154739
20160326_154813
20160326_154822

海岸のいきものコーナー。
20160326_154829
20160326_154841
20160326_154849
20160326_154858
20160326_154922

深海生物コーナー。
20160326_155015
20160326_155105
20160326_155058
20160326_155032
20160326_155026
タナカゲンゲ。富山ではナンダというらしい。
20160326_155113
20160326_155119

ビクニンとかトヤマエビ。富山名産。
20160326_155138
20160326_155143
20160326_155155

富山の越中ブリ。
20160326_155215

表層生物コ-ナー。
20160326_155409
ウッカリカサゴとか。
20160326_155430
20160326_155440
20160326_155503

キジハタなど。
20160326_155606
20160326_155612
20160326_155624
20160326_155631

標本、模型。
20160326_155715
20160326_155728

ダイオウイカ。模型。
20160326_155255

富山湾のトピックスコーナー。
20160326_155831
なぜか、いきなり富山湾にいないクリオネ展示。
20160326_155845

ザラビクニン。
20160326_155900

アカムツ。のどぐろ というらしい。
20160326_155952
20160326_155945

ホタルイカ。漁期のみ入荷するらしい。
20160326_160054
20160326_160105

アマモ場コーナー。
20160326_160336
20160326_160357
20160326_160403

ジャングルコーナーなど。
20160326_160429
ピラニア ナッテリ。
20160326_160503
パカモン。
20160326_160510
オーストラリアハイギョ。
20160326_160727
20160326_160720

サンゴの海のコーナー。
20160326_161151
20160326_161202
20160326_161214

バックヤードコーナー。
20160326_161232
20160326_161234
20160326_161247
一部屋分だけ見学できる。

おさかなショー水槽。時間が合わなくてみられなかった。
20160326_161328

ピラルク水槽。
20160326_161341

写真撮影コーナー。
20160326_161347
20160326_161355

屋上の展望台。
20160326_161743

魚津水族館の歴史の展示コーナー。階段スペースで。
20160326_161955
日本で一番古い水族館なのだとか。
20160326_162024
20160326_162033
今は三代目らしい。
20160326_162055
20160326_162123

ウミガメ水槽。
20160326_162231
20160326_162246
20160326_162251

アザラシ水槽。
20160326_162309
20160326_162312

おさわりコーナー。
20160326_162415

館外にも水槽。イトウとか。
20160326_153920
20160326_153930

ペンギンとか。
20160326_153946


ひと通り見学したので、駅に戻った。

西魚津駅から新魚津駅までまた富山地方鉄道で移動。
新魚津駅は、魚津駅の脇にある駅で、改札から出ると地下道になっていて、あいの風とやま鉄道線に乗り換えできる。

宿は直江津に取っていて、これからあいの風とやま鉄道線と えちごトキめき鉄道線ひすいラインを乗り継いで向かう。

予定の電車まで時間があるので、魚津港周辺を観光した。
20160326_171848
20160326_171852

埋没林博物館。閉館時間が早くて、17時には閉館していたので、見学出来なかった。
20160326_171751
20160326_172040

海の駅 蜃気楼。運がいいと蜃気楼が見られるらしい。
20160326_171539
20160326_172633
20160326_172705
海の駅の食堂で魚が食べられるかと思ったら、こちらも既に閉店だった。
20160326_172058

あきらめて魚津駅に戻って、また電車で移動。
20160326_175641
20160326_174949
連絡切符の買い方でちょっと戸惑った。
20160326_175248
20160326_175309
左の直江津とポップで書かれたボタンを押すと、連絡切符の購入モードになる。
20160326_175515

「トキてつ」で直江津まで乗車。到着したのは夜20:00を過ぎていた。
20160326_200543
20160326_200610
20160326_200648

駅から歩いて宿に向かい。1日目は終了。

(2日目、上越市立水族博物館に続く。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

5 × 5 =