水耕栽培キットVEGEUNI(ベジユニ)でミントを育ててみる

水耕栽培キットVEGEUNI(ベジユニ)でミントを育ててみる。
去年、使い始めに水耕栽培の養液に使う肥料のミスで最初は栽培を失敗したが、その後は一応順調に使いこなせている。
エアーポンプを取り付ける改造も施してあるのだが、これも調子が良い。
Rimg0004
旭化成ホームズ LED照明付水耕栽培キット VEGUNI(ベジユニ) W336×D150×H336mm(Amazon)

2017年4月。
アップルミントの苗を買ってきて、土を洗い流した。

スポンジでベジユニに苗をセットした。

最初から根が十分生長しているので、たぶん失敗なく栽培できそうだ。

2017年5月、セットしてから約2週間後。
すこしばかり成長した。同時に外のプランターに植えたものよりも成長がよい感じ。

少しアップルミントの青リンゴ香料のような匂いがする。
根元のフタがねばねばした液体で汚れてきているが、これが匂っているのかなあ。

とりあえず、高さ方向へ成長しすぎないように上の方をカットした。

カットした部分から葉をむしって、アップルミントティーを試してみた。
生の葉を鍋で煮出してミントエキスのお湯を作り、その湯を使って紅茶を淹れる。

仕上げにレモン汁を2~3滴加えて完成。

味は、ミント風味の紅茶だ。アップルミントなのだけど、ミントティ-にした場合はあまりリンゴの風味がしないみたいだ。


甘い匂いのせいか、小さい羽虫(コバエ?)がたくさん葉や茎に集まってねばねばした液体でくっついている。見た目がやばい感じになってしまった。
室内での栽培なのだけど、どこかからか虫が侵入してくるのだろうか?
とりあえず、室内での栽培を中止して、外の駐車場に置いているプランターの土に植え替えた。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

5 × 2 =