リニア鉄道館に行ってきた

リニア鉄道館に行ってきた。

レゴランドに行った後、メイカーズピアに寄って、そのあとリニア鉄道館に来た。


リニア鉄道館は、名古屋市モノづくり文化交流エリアという場所にある。

リニア鉄道館の周辺をモビリティやモノづくりのミュージアムとして整備する計画だったらしい。
名古屋市モノづくり文化交流拠点(市政情報)
レゴランドでだいぶ計画が変更になっているみたいで、レゴランド周辺はメイカーズピアなど整備が進んでいるのだが、リニア鉄道館周辺はあまり整備が進んでいない。

リニア鉄道館の入り口に来た。

蒸気機関車と新幹線とリニアが展示されているエリア。


リニアを見学できる。




新幹線やドクターイエローや在来線の電車が展示されているエリア。




車両以外にもいろいろと展示がある。

目玉は運転シミュレータ展示だ。


ジオラマ。




2Fに上がった。

歴史展示。





飯田線のコーナー。



シアター。

国鉄バスの展示。



一通り見学した。

出口にミュージアムショップがある。

新幹線グッズやリニアのグッズがいろいろと売っていた。

金城ふ頭から、クルーズ名古屋という水上バスで名古屋駅の近くの笹島まで帰ろうかと思っていたのだが、土日祝日しか運行していないらしい。
金城ふ頭から名古屋港水族館のエリアまでの移動にも使うことができるので、レゴランド+名古屋港水族館という組み合わせの観光には便利なんじゃないかと思った。
(あとで知ったのだが、みなとシャトルバスというバスでも行けるらしい。)

今回は、来たときと同じ あおなみ線(西名古屋港線)で帰った。

あおなみ線といえば、SLを走らせるという話は一度イベントでSLをJRから借りて走らせたっきりで、その後は続報を知らなかった。
どうやら名古屋市科学館のSLをレストアできるか検討しているらしい。
名古屋で走れるか?世界唯一のB6形SL ボイラー整備に4億8000万円!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.