悪魔城ドラキュラ Grimoire of souls (Apple Arcade版)で遊んでいる – 序盤の攻略メモ

悪魔城ドラキュラ Grimoire of souls (Apple Arcade版)で遊んでいる。

とりあえず、序盤の悪魔城城門のボスまでクリアしたので、その攻略のメモとかを書いておく。

悪魔城ドラキュラのシリーズ新作で、スマホ版の悪魔城ドラキュラだ。
カナダで先行してサービス開始されたのだが、不評でサービス終了してしまっている。
カナダで先行配信していた『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』サービス終了を発表。日本でのリリースに黄色信号か
Apple Arcade版として手直しされて日本でも遊べるようになった。
開発中止かと思われていた『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』、1人用横スクロールアクションへ路線変更して再発表。Apple Arcade専用で近日リリース予定

先行スマホ版の名残で、タッチパネル操作、ステージが細切れで短い、武器や防具の無料ガチャがある、という特徴が残っている。
タッチパネル操作では正直言ってかなりプレイしづらいので、PS4コントローラーかPS5コントローラーを接続して遊ぶべきだ。それだけでかなり難易度が下がるし、操作していて気持ちがいい。

序盤の悪魔城城門のボス(4-1)までクリアした。プレイ開始から5~6日目くらいだ。

ステージが、1-1から1-5と、2-1から2-5と、3-1から3-5と、ボスステージの4-1に分けられている。
1-1から開始して、全部クリアしていくとこのように全部のステージが現れる。

ステージをクリアしたときにチャレンジという条件を満たすとボーナスが貰える。

このチャレンジをクリアしないと次のステージに行けない場所がある。
1-3をクリアしたら1-4と2-1に分岐するのだが、1-3のチャレンジをクリアしないと1-4に行けない。2-3や3-3の分岐も同様だ。

分岐した先の1-5や2-5や3-5は、ストーリーを進めるのに必要なのでちゃんとクリアしないといけない(?)。何かしらイベントが発生するようだ。

序盤は武器や防具が揃っていないので、先に進むのに進みづらい。

割と最初にアルカード用の武器の星5のレア武器が手に入ったので、それをメインにして強化していった。

序盤は、修練とか派遣といった強化用の素材を稼ぐためのメニューが解放されていないので、まずはクエストをクリアして、詰まったらクリアできるステージを周回してプレイヤーのランクを上げていきながら、装備を強化していく。

ステージによっては特別な1回だけ拾えるレア宝箱がある。レアな武器とかが手に入る。
(二段ジャンプでも行けない場所とかあるのだが、シモンのアッパーカットとかの技を空中で出すことで行くことができる。どうしても行き方が分からない場合はYouTubeで攻略動画を探すとよい。)

ステージ上で拾える宝箱や敵が落とす宝箱で、レアドロップというのもあるのだが、武器とか防具の紙片というのが手に入るだけで、紙片を100枚とか集めないと武器や防具として使用可能にならない。星5とかのレア武器の紙片を100枚集めようとすると相当周回しないと集まらないので、序盤はあまり宝箱に期待できない。むしろ1000ゴールド入りの宝箱のほうが最初のうちはありがたい。

召還(ガチャ)で武器や防具を一気に集められるのだが、ガチャを引くための石は序盤はなかなか稼げない。ガチャの確率も渋くてあまり星4や星5のものが出てこない。(課金は無いので無制限にガチャを引いたりできない。)

星3の装備を強化するのはちょっと勿体ないので、それは避けて、星4以上のものを強化した。そのせいでちょっと序盤の防具が不足していたのでなかなか先に進まなかった。
このあたりは人によってガチャ運が違うので、たくさんガチャを引くという以外には方法が無い。

ログインボーナスや、デイリーやウィークリーのミッションや育成のミッションをクリアすると報酬が貰えるので、それで貰える石を使ってガチャを回す。

要らない星3の装備の紙片がたくさん溜まるのだが、紙片召還というタイプのガチャにつぎ込んでさらにガチャを回せる。確率は渋いのだが星3の紙片をつぎ込んで、数個の星4の装備が手に入った。

ある程度装備が揃って、アルカードの次にシモンの武器を強化していった。シモンの武器はまだ星3しか無い。防具は共通だ。序盤では4人のキャラクターが使えるのだが、アルカードとシモンに絞って強化した。とはいえ、シモンはまだそれほど強化は進んでいない。

悪魔城城門のラストには大コウモリというボス戦ステージがあり、そこをクリアすると序盤は終了だ。
(そのすぐ先で5人目のキャラクターが揃う。)

このあたりまでクリアすると、あとはゲームにも慣れて装備も整ってきて、ステージ周回やボス周回とかで稼いだりするのも楽になり、修練とか派遣とかもアンロックされるので、さらに育成がしやすくなる。

難点だが、数回フリーズしてアプリを強制終了させないといけない状態になった。ステージの最後の敵の手前で暗転したときとか、クリア直後とかに発生することが多いようだ。
運悪くレアドロップを手に入れた後に途中でフリーズすると辛い。自動セーブ方式なのだけど、ステージ途中で入手したものは保存されないようだ。



追記

その後は順調に進んでいる。次のボスのデュラハンと、その次のボスのワイバーンを倒した。プレイ開始から7日目だ。

以下、序盤ではなく、中盤の攻略メモになっている。

マリアというキャラクターだけ、武器で星5のものが2つ手に入ったので、マリアの装備ばかり集中的に強化して使っている。
短時間でステージをクリアできるようになってからはフリーズ現象はあまり起きなくなったようだ。

ちょっと気になった点が1つある。
スペシャルミッションで、キャラクターのアビリティを累計6回強化する。というのがあるのだが、6回以上強化をしているのにクリアにならない。能力記述で5人のキャラ全部でそれぞれ8~10個くらい強化したらクリアになった。結局、条件がよく分からなかった。



さらに追記

プレイ開始から8日目、プレイヤーレベルが35までいった。レベルカンスト(レベルキャップ?)らしい。

エルゴスコインというのが溜まったので、ショップで星5武器が買えるのだが、どれにするか悩む。
防具は、これまで集まったのが1つだけ星5であとは星4なので、欲を言えば防具の星5のものがもう1つくらいは欲しいところだが、武器は使って楽しいので武器を優先したい。

紙片召還は、星4防具が4つ出て、星4サブウエポンが各キャラ分が出たあたりでやめて、紙片分解を優先することにした。ショップで紙片分解をするとアストラルアトラメントというのが溜まって、星5装備を入手することができるのだが、まだ全然溜まってない。

装備は充実とまではいかないが、それなりに強化できた。

地下にうごめくもの、ボスのレギオンまでクリアした。

レギオン戦は、一番レベルが高くて装備も一番強化されているマリアで挑んだのだが、だいぶ苦戦して長期戦だった。
敵のレーザー攻撃は避けられないのが多いのでバリアーを使ったガードのスキルで凌いだ。
敵が炎で攻撃するときに安全地帯があるので、そこで回復(神鳩レイア&金鳩の能力を使用)して耐久。
敵の攻撃のパターンが1周するとちょっと敵に隙ができるので、そこで少しずつ削るというのを繰り返した。

その先のステージはまだ未公開だ。ちょっとがっかり。

2021年10月14日の時点で、バージョンは1.0.0(リリースは2021年9月17日)なので、今後のアップデートでこの先が実装されるのだろうか??


さらにちょっと追記

開始から10日目。

ボス(レギオン)はクリアしたのだが、他にまだクリアしていないステージが幾つか残っていたので全部クリアした。

あと、いつのまにか星5装備の何種類か紙片が80枚ほど溜まっていたので、ステージ周回をしてレア掘りをした。

アルカードの装備は、星5武器がジュワユース(限界突破+1)、テイルフィング(限界突破+1)、アグニの炎剣と、ショップのアストラルアトラメント交換で入手したアルカードソード。星4武器は1つ。序盤はジュワユース1つだけだったのが最後になって充分過ぎるほど揃ってしまった。(3つまでしか武器は装備できない。)

マリアの装備は、星5武器が神鳩レイア、ラグナロクテラーの2つのまま。あとは星4武器が1つ。

シモンの装備は、星5武器がレッドスコルピオン、ヨルムンガンドの2つ。星4武器は無し。

シャーロットの装備は、星5武器が天使ラジエルの書と、ショップのコイン交換で入手したネメシスの大蛇の2つ。星4が2つ。

シャノアの装備は、星5の武器がクッルスフェンレウス、ニテンスルブルムの2つ、星4は2つ。

サブウエポンの密林の王(虎)が限界突破+3になった。マリアとシャノア用だ。
他、サブウエポンは星4のものが各キャラクターに1つか2つ行き渡った。しかし、虎以外は限界突破していない。

防具は、星5はシモンのバンダナのみだ。あとは星4が7つ。防御力はあまり充実しなかった。(防具は全部、全員に装備できる。)

入手できた武器に偏りがあるせいで、使用するキャラクターはマリアとアルカードに偏ってしまった。


レア掘りの周回を、レギオン戦の前のステージの3-5でやると、金色の宝箱が沢山出るのでいい感じだ。難易度の設定で宝箱を余分に出やすくすると、1周するだけで10個とか20個くらいの星4の武器の紙片がドロップする。たまに銀色の宝箱も出るのだが、中身は必ず修復ペンが出るみたいだ。修練でレベル上げをするに役立つのでこれもうれしい。


さらに追記 (2021-10-23)

ハロウィンイベントが開始された。アプリがバージョン1.1.0にアップデートされている。

Orderで、ハロウィンステージをクリアしてハロウィンコインを貯めて、ショップで限定の武器やアイテムやスキンなどと交換することができる。
『悪魔城ドラキュラ – Grimoire of Souls』シーズンオーダー“ハロウィンステージ”を本日追加。特別ログインボーナスも開催 – ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com

クリア回数に制限がなく、一気に星5武器を5つ入手できるという大盤振る舞いだ。
ハロウィン期間後も遊べるみたいだが、コインの交換とかどうなるのだろうか?

今回のアップデートでは他の追加要素はなく、レベルキャップも35のままなので星5の武器を限界突破するメリットが少ない。多少パッシブな効果が増えたりするくらいか。

将来とか考えると、今できるうちに限界突破はしておいたほうがよいのかも。
自分は、Apple Arcadeの3ヶ月の無料お試し期間だけ遊ぶつもりで、そこまでこだわる必要はないだろうと思うのだが。

いくつか星5武器を試してみたいので、星5の紙片を集めて紙片召還を回してみようかと思っている。


さらに追記

(2021年)12月17日、メインのステージが追加されたそうだ。
『悪魔城ドラキュラ – Grimoire of Souls』に新たなストーリーを本日から追加!
魔道書2つ分ということは新しいボスが2体出てくるのだろう。
あと、レベル上限も引き上げられたようだ。

Apple Arcadeのお試し期間がもうじき終わってしまうので、遊ぶのをやめてしまった直後だった。まだ無料期間が20日ほど残っていたのだが、忘れないうちに早めにApple Arcadeの解約をしてしまった。
更新の予定とか前もって知っていたらもうちょっと解約を遅らせて、追加分もプレイできていたのだが。残念。


さらに追記

2022年5月13日、今回の更新でストーリーが完結となるようだ。プレイヤーキャラクターも追加されている。
『悪魔城ドラキュラ – Grimoire of Souls』魔導書を巡る物語が完結となる新ストーリーが追加。新キャラクターとして来須蒼真、ラルフ・C・ベルモンドも登場 – ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
Apple Arcade「悪魔城ドラキュラ -Grimoire of Souls」に新ストーリーが追加 – GAME Watch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

6 + 2 =