Soylentっぽい完全食品COMPというのを試してみた

Soylentっぽい完全食品COMPというのを試してみた。
前に初期のSoylentSoylent2.0を試したことがある。Soylentに比べてCOMPというのはどんな感じなのだろうか?

成分は袋のラベルに書いてある。


マルトデキストリンと脱脂大豆、パラチノース、コーンシロップ、アカシア食物繊維などから出来ている。

水200ccに溶かして飲むようになっている。

水ではなく、フルーツのジュースやコーヒーやお茶などに溶かしてもいいらしい。

プロテインを溶かして飲むのに使うシェーカー容器を使って水に溶かして飲んだ。



味は豆乳っぽい。薄味であっさり風味で、少しだけ甘みがある。

フルーツジュースに溶かして飲んでみた。


フルーツジュースの味が支配的になり、フルーツオレ的な飲み物になった。強く甘みを感じる。

コーヒーに溶かして飲んでみた。


無糖の缶コーヒーを使った。
カフェラテみたいになるのかと思ったら、コーヒーの苦みが強く、ほとんど甘みを感じない。

ココア風味とプロテインと一緒に水に溶かして飲んでみた。



ちょっと粉末に対して水が少なかったせいで、しっかり水に溶けずに少し溶け残ってしまった。
味は紀文のココア味の豆乳飲料みたいな感じだ。

COMPの味は、基本的に少し甘みがついた豆乳っぽい味で、豆乳や牛乳に何か混ぜて飲むのと同じようなレシピでいけそうだと思った。
「完全食」としては、混ぜ物をするのはどうかなあと思う。

Soylentと比べると、Soylent2.0に似ているが、COMPのほうが味が飲みやすいと思った。
Soylentの初代に比べると量が少ないし、これだけ3食飲んでるだけで大丈夫なのか不安になる。
実際3食COMPで過ごした直後、普通の食べ物が食べたくなって翌朝を待てずに、大福とかを食べてしまった。

栄養の不安もあるが、味のついたものを食べたくなる欲求を抑えるのが難しい。
缶入りの液体タイプのカロリーメイトを1日3本のみで過ごしてみたら、同じような欲求を感じることができると思う。

故にCOMPはフルーツのジュースなどで変化を付けるというのを推奨して正直に伝えているのだと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

70 − 66 =