小型な金属製の賽銭箱型の折りたたみ式BBQコンロを手に入れた

小型な金属製の賽銭箱型の折りたたみ式BBQコンロを手に入れた。

豆炭型の成形炭を燃料として使って、肉とかを焼いてみた。

折りたたみコンロ バーベキュー 焚火台 アウトドア コンパクト 1台多役 1-2人用 4段調節 収納袋付き B6より大きい ステンレス鋼 アウトドア愛好者のプレゼント(Amazon)

折りたたむと、コンパクトに収納できる。

組み立ては、複数のパーツに分かれているので、少し面倒だ。パーツを取り付ける位置で燃料の受け皿の高さを変えることができる。

燃料の成形炭には、手持ち式のカセットガス缶用のガスバーナーで火をつけた。

豚バラ串を焼いてみる。

上に4本置くと、ちょっと狭い。

焼いている間にパックのご飯を温める。

ご飯を温めている間に、豚バラ串が焼けてきた。


ひっくり返しつつ両面を焼いて、焼きあがった。

パックのご飯と一緒に、豚バラ串ごはんにして食べる。

焼き鳥とかの串ものを串から外して食べるのは邪道という話もあるのだが、気にしない。

炭はまだ十分に火力が残っている。

ハンバーグを炭火焼きしてみる。あらかじめ焼いてあるタイプでパックを茹でるだけでも食べられるのだが、炭火で加熱して炙り焼きにしてみた。

焼き中。

焼きあがった。

パックに残っているソースをかけて食べた。

炭火焼きは美味しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

6 × = 42