鍵の紛失の対策で、スペアキーを収納するキーケースを使ってみる

鍵の紛失の対策で、スペアキーを収納するキーケースを使ってみる。(ここ半年くらいで2回も鍵を落として困ってしまったので、対策を考え中だ。)

落とさないように対策するのが一番だが、それでも落としてしまった後に回復する手段も保険として用意しておく必要がある。スペアキーを家の外に用意しておきたいので、ロックのできるキーケース(キーボックス)というのを買ってみた。

サンワサプライ 鍵収納 キーボックス セキュリティ(左右開閉式) SL-74 (Amazon)

ダイヤルナンバー式の南京錠のように使用するキーケースだ。

物理的な鍵で施錠せず、4桁の数字を覚えておけば中にあらかじめ収納しておいたスペアキーを取り出すことができる。

これをあからさまに玄関先にぶら下げておいたりしたら合鍵が入っているのが丸わかりなので、どこか別の場所に設置したい。

とりあえず、電動自転車か原付に取り付けておこうと思う。原付ならついでに自賠責の証書を収納しておくのもいいだろう。そして、見えにくいように何かカバーをかけておきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

+ 76 = 84