鍵の紛失の対策で、鍵を減らすために指紋方式のスマート南京錠を手に入れた

鍵の紛失の対策で、鍵を減らすために指紋方式のスマート南京錠を手に入れた。

T.a.G. タッチロック 指紋認証 スマート南京錠 スマートロック Bio key社製 防水 防塵 (Amazon)

4桁の数字を合わせる方式のダイヤル式の南京錠でもよいのだが、いちいち数字を合わせたり、もとの数字が分からないように施錠時に散らすのが面倒だったりする。
そんな手間が減らせそうなので、指紋方式のスマート南京錠でスマートに運用をしたいと思った。

フック部分が押し込むと反応するボタンになっており、ボタン操作で指紋登録などの操作をするようになっている。
なので、指紋登録などは、この錠単体で行うことができる。

まずは指紋を登録してみた。

登録したあとは、指紋を登録した指でセンサー部分にタッチするだけで開錠するので、文字どおりワンタッチで使うことができる。(フックのボタンでウェイクアップをする必要があるので、実際はツータッチだ。)

あと、指紋以外にもフックのボタンを押すパターンでの開錠も可能だが、偶然開いてしまっても困るのでそちらは登録はしないでおく。

microUSBケーブルでPCにつなげると、パスワードで開錠と変更や指紋登録のリセットができる。(PCにはソフトをインストールする必要がある。)
初期パスワードは0000なので、設定して変更しておかないと まずそうだ。早速変更した。

一応防水なのだが電子機器なのであまり過信できないだろう。雨ざらしになる場所では使えないと考えたほうがよさそう。
(屋根のある場所で、例えば郵便ポスト/集合ポストの施錠などに使うのが一般的らしい。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

− 1 = 1