LGの冷蔵庫とテレビを処分した

LGの冷蔵庫とテレビを処分した。

家電リサイクル法の成立以降、冷蔵庫やテレビなどの家電の処分が難しくなって、粗大ゴミに捨てることができなくなっている。
家電屋に持ち込んでリサイクル料を払って引き取って貰うか、郵便局でリサイクル料の納付書類を記入して納付したあとで所定のリサイクル所に持ち込まなければならない。
今回は後者の方法で処分した。
郵便局で納付書類に家電のメーカーのコード番号と、製品の分類コードと、処理費用を自分で調べて記入するのだけど、調べるのが少し面倒だった。

冷蔵庫と一緒に、ついでなのでアナログ地上波のブラウン管テレビ2台も一緒に処分することにした。
昔のゲーム機用に1台だけはブラウン管テレビを残しておいて、2台を処分した。

自作テレビのようなメーカー製でないテレビはどうやって処分したらいいのだろう?
TVを自作
これも今回は捨てなかったのだけど、いずれ捨てるときに困るのかもしれない。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.