耳の内側に生えた毛を処理するのによく見えないので、カメラを買った

耳の内側に生えた毛を処理するのによく見えないので、カメラを買った。
内視鏡っぽい防水のカメラだ。水道管の中とか調べるのに使うのが一般的な使い方っぽい。
Rimg0001
DBPOWER USB内視鏡 スネークカメラ 200万画素 CMOSカメラ搭載 8.5MMレンズ IP67防水仕様 調節可能なLEDライト6灯搭載 磁石、ミラー、フック、スリーブといったアクセサリー付き (5M)

ライトも内蔵している。
Rimg0003

耳の内側の耳珠の部分の耳の穴側のあたりに、最近、毛が生えてきてちょっと鬱陶しい。
手探りで毛抜きで抜こうとしたのだけど、不器用なのか、どうもうまく行かない。

カメラで見ながらやればいいだろうと思って、上記のカメラを買ったのだった。

ただ、見ながらの作業は思ったほど楽にはできなかった。PC画面のカメラ映像の上下左右と実際に手を動かす方向が逆になってしまったからだ。
なんとか悪戦苦闘して耳の毛を抜くことができた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

+ 46 = 53