両面フライパン型のお好み焼き器を手に入れた

両面フライパン型のお好み焼き器を手に入れた。
さっそくお好み焼きや、その他いろいろ焼くのに使ってみた。

和平フレイズ お好み焼き 簡単お好みプレート 17.5cm ガス火専用 RA-9793 (Amazon)

お好み焼きのレシピが付いてきてる。

まずはお好み焼きを焼いてみた。豚肉と卵を入れたやつだ。

簡単にひっくり返して両面をうまく焼くことができる。

電熱式のパンケーキ焼き機でも同様に簡単に両面を焼いてお好み焼きを作るのはできていたのだが、その機種だと直径が小さすぎて今回の両面フライパンのように具を入れて焼くのが難しかった。

この両面フライパンも直径は17cmくらいなので、それほど大きいとは言えなくて、これで焼いたお好み焼きはまだ(自分には)ちょっと小さくてボリュームが足らない気がする。

あと、この両面フライパンの難点は、上下の合わせ目から油とかが漏れることだろう。レンジまわりがちょっと汚れる。特にひっくり返すときに油が垂れる感じに漏れるのが多い。


タコ焼きを焼いてみた。冷凍食品のタコ焼きだ。

普通に両面を焼いて美味しく食べることができた。油を多めにして、上面と下面の鉄板に接している部分をかりっと揚げるように焼くのもいい感じで美味しかった。


焼きそばを焼いてみた。

円盤状に焼き固まってしまって、焼きそばとは違う料理になってしまった感じだ。生地なしの広島風お好み焼き?みたいな。


焼きうどんを焼いてみた。
味付けは焼肉のたれを使って、濃いめの味付けだ。

特に焼き固まったりせずに、うまく焼きうどんができた。
油が漏れるのが多かった。しかし、普通のフライパンで作ると油が遠くまで飛び散ったりするので、それに比べればマシなのだろう。


たいやき焼いた。冷凍食品のたいやきだ。

バターを溶かして、バター焼きにした。表面がかりっと焼けていて美味しい。


焼きおにぎりを焼いてみた。これも冷凍食品の品物だ。

お焦げの部分が揚げ焼きみたいな感じにかりっと焼けていて美味しい。


餃子を焼いてみた。

蒸し焼き風に仕上げるのがちょっと難しい。しかたないが両面を焼いて焼き上げた。


ハンバーガーをプレス焼きにしてみた。
マクドナルドのチーズバーガーだ。

バンズの表面がかりっと焼けていて、これはこれで美味しい。


フライドポテトを焼いてみた。冷凍食品のものだ。

味付けは、サラダエレガンスを使ってコンソメ風味にした。エレガンスでがんす。


ピザ焼きを試した。冷凍ピザを焼いた。
ちょっと小さめのやつだ。

これはいまいちで、うまく焼けなかった。


リロ氏というTwitterアカウントの人がたくさんホットサンド焼き器や両面フライパンの動画を出していて、TLに良く流れてくる。
こんな感じのやつだ。

自分もいろいろをホットサンド焼き器や両面フライパンでいろいろと作ってみたくなる。

というわけで、いろいろと焼いてみた結果がこのblogエントリだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.