多人数BBQ用の大きめの薄い鉄板が安かったので買ってみた

多人数BBQ用の大きめの薄い鉄板が安かったので買ってみた。

もんじゃ焼き用のプレートとして安い鉄板がAmazonで売っていたので、つい買ってしまった。
多人数BBQ用の鉄板としては小さめだが、それでも焼きそばを4人分くらいは一度に焼けそうな感じ。

和平フレイズ 鉄製もんじゃプレート 元祖ヤキヤキ屋台 YR-4260(Amazon)

キャンプ用のバーナーを使って加熱して、調理に使うのを試してみる。
とりあえず、定番の焼きそばを作ってみた。

まず豚肉を焼く。

焼いた豚肉をよけておいて、次はキャベツを焼く。(焼くというか、炒める)

キャベツに軽く火が通ってきたら、焼いておいた豚肉と焼きそばの麺を入れる。

混ぜて焼いていき、麺がほぐれてきたらソースを入れる。

ソースを全体に行き渡らせるように混ぜながら少し炒めて焼いて、完成。

ふつうに焼きそばができた。

シングルバーナーだと、鉄板の中心部分が熱くなるだけで、周辺部分が熱くならない。
調理は中心の部分だけで調理していた。もう少し広い範囲を加熱できるバーナーがあった方がいいのかもしれない。

この鉄板は、強く加熱したり加熱中に水を入れて急冷すると鉄板が一時的に変形して反るらしいので、変形時に五徳から落下しないように気をつけないといけないらしい。

コーティングがされている鉄板なので、特に焦げ付いたりすることがなくて片付けも軽く洗うだけで楽だった。たぶんこれは最初だけで、徐々にコーティングが落ちて焦げ付きやすくなるのだろう。

もんじゃ焼き用の鉄板なので、あとで一度もんじゃ焼きにも使ってみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 7 = 42