ノートパソコン用のモバイルバッテリー「LAPTOP POWER BANK」を手に入れた

ノートパソコン用のモバイルバッテリー「LAPTOP POWER BANK」を手に入れた。

容量は50000mAhもある。(五万!)

aceyoon モバイルバッテリー ノートPC 50000mAh 超大容量 ポリマー電池 DC + QC3.0 USB 同時出力 ノートパソコン バッテリ 電圧9段調整可 24V/20V/19.5V/19V/16V/15V/12V/9V/5V 携帯バッテリー ノートPC iPhone Android スマホ タブレット 充電用 38種 DCジャック付き(Amazon)

昔、HyperJuiceというMacBookも充電できる巨大モバイルバッテリーというのが流行っていた。
今でも改良版のHyperJuice ACというのが売っているのだが、26000mAhの容量で、値段が3万円以上もするので高すぎて手が出ない。

それに比べて上記のaceyoonのLAPTOP POWER BANKは、容量がとても大きいのに値段が安かったので買ってみた。

モバイルバッテリー本体と充電用のACアダプタと、ノートPCへの接続用ケーブルと、沢山のプラグ変換器が付属している。

普通のスマートフォン用のモバイルバッテリーと比べると、大きさはこのくらいだ。

SSD化したAcer Aspire S3(Core i3 2367M version)を繋いで使ってみた。

実験として、ブラウザFirefoxで動画サイトの動画をWiFi経由でループ再生で再生し続けてみた。
動画サイトはニコニコ動画のdアニメ出張所だ。
結果、6時間半ほどバッテリーが保つことが分かった。
(Asipre S3の内蔵バッテリーはだいぶ劣化していて全然保たないので、ほぼモバイルバッテリーで6時間半保ったということになる。)

負荷の少ない作業ならもっと稼働時間が延びるだろうと思われる。

AC電源の使えない場所での「ノマド」が捗りそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

3 + 5 =