飲めるごはんを食べてみた(飲んでみた)

飲めるごはんというのが発売されている。
非常食に「飲めるごはん」 農協が開発、災害で注文続々
試しに買って、飲めるごはんを食べてみた(飲んでみた)。

【飲めるごはん】3種 味くらべセット【梅こんぶ・シナモン・ココア×各2本ずつ】245g×6缶セット 防災非常食 保存食 災害グッズ 飲めるご飯 農協の飲めるごはん(Amazon)

缶の中身をコップに注いでみた。どろどろでちょっと粘度がある状態なのでなかなか中身が出てこない。

うめこんぶ味は比較的に粘度がゆるい。

食感は、どろっとした糊状で、ごはんの破片のちいさいつぶつぶ感がある。
ちょっと飲みにくさがあるが、まあ飲める。

味はちょっと不思議な味がする。
シナモン味は、菓子っぽい感じ、シナモン入りで菓子の生地を生のままで飲んでいるみたいに感じる。
ココア味も、チョコ味の菓子っぽい感じ。
うめこんぶ味は、こんぶ感がなくて、うめの酸味がお茶漬け感があるのだけど、甘い味付けなので違和感がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.