39歳~56歳の男性は、風疹の予防接種が無料で受けられるらしい

39歳~56歳の男性は、風疹の予防接種が無料で受けられるらしい。

去年(2018年)の12月のニュースで無料化が予定されているというのを知った。
風疹、39~56歳の男性に無料接種…抗体検査も無料化、来年から3年 yomiDr. ヨミドクター(読売新聞)
風疹の抗体検査・予防接種、現在39-56歳の男性に無料で実施―厚労省 メディ・ウォッチ データが拓く新時代医療

この年代は子供の時に風疹の予防接種を受けていない空白世代なので、今頃になって対策をするらしい。
自分も該当するので気になった。

2019年になって、2月頃にいよいよ実施されるというニュースを見かけたので、いつも行っている大きい総合病院で聞いてみた。
しかし、無料でできるなど知らないし、そもそもこの病院で風疹の予防接種をやっていないと言われた。
残念な人を相手にするような態度でちょっと悲しい思いをした。
近くの市民病院にも行って聞いてみたが、風疹の予防接種はやっているが無料というのは聞いたことが無いと言われた。
ちなみに費用は12000円くらいだそうだ。

4月になって、やっと具体的な情報が出た。

風しんの追加的対策について|厚生労働省

名古屋市の場合。
名古屋市風しん予防接種の費用助成について(暮らしの情報)

対象の男性には郵送でクーポンを配布するので、予防接種を実施する医療機関リストにのっている病院にクーポンと身分証を持って行けば無料で予防接種が受けられるのだそうだ。
(ちなみに予防接種を実施する医療機関リストに上記の2つの病院も載っていた。)

クーポンの郵送は順次行われるため、今回送付されない人もいて、来年度になる場合もあるらしい。
すぐに予防接種を希望する場合には、申し込めばクーポンが発行される。


麻疹についても同様な問題があるのだが、麻疹風疹の混合ワクチンの予防接種になるのだろうか?
麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)を受けましょう l ワクチン.net(ワクチンネット)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

11 + = 14