部屋の片づけ&携帯電脳博物館の準備2020 – その16

部屋の片づけをして、スペースを工面して、手持ちの携帯電脳(古いポケコンとかPDA)を棚卸しして、携帯電脳博物館として展示する準備をしてみようと考えている。

まず先に部屋で化学物質過敏症の症状が出るのでその対策を先にしていた。マンションの1LKの間取りのうちリビング(L)の一角がどうも香水臭の発生源らしく、部屋を半分に仕切って農ポリとプラ段で仕切りを作った。
結果、化学物質過敏症の症状はだいぶ改善した。部屋に居るのがつらい状態から、なんとか部屋で過ごしても大丈夫な状態になっている。
とはいえ、まだ隔離していない場所でも香水以外の原因不明の過敏症の原因らしき汚染した空気が時々発生している。ただ、そんなに頻度は多くないようだ。

避難する前の部屋で、タバコ臭が少なくなったからと油断していたら、現在のように化学物質過敏症が悪化してしまったのだから、今回もあまり油断はできない。

とりあえず、香水臭対策で隔離した区画を、携帯電脳博物館として展示用の場所にしてみようと思う。
置いてあった棚とかは別の区画に移動させている途中だ。展示用に使う棚については考え中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.