インスタントな卵かけご飯

インスタントな卵かけご飯。

保存食の白飯というのがあり、袋の乾燥した白米にお湯を注ぐとご飯が食べられる。
その白米に、レトルトの卵かけごはんの素をかけて食べると、インスタントに卵かけご飯が食べられるということになる。

卵かけごはんの素は、卵黄風のどろっとしたソース状の液体が小さいレトルトっぽいアルミ袋にはいっている。

ご飯に掛けた。
ご飯は保存食の白米だ。
見かけは普通の卵かけご飯っぽい。

食べてみたが、ちょっと卵の風味が薄味っぽいが、ほぼ卵かけご飯だ。


他にもう1種類の卵かけご飯の素という商品があったのだが、そちらは卵を別に用意して、といた卵に混ぜるものらしい。
粉末醤油ベースの粉状のものが袋に入っている。


卵黄風のソースというのは納豆とかに付いてたりするようだ。

参考
コンビニ弁当の卵黄は「卵黄風」のソースだった 広報は「業務用なので一般の方は買えない」とコメント – ねとらぼ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.