固形燃料を使うタイプの簡易燻製器を手に入れた

固形燃料を使うタイプの簡易燻製器を手に入れた。
2387円でAmazonで売っていたので購入した。

ドウシシャ 燻製器 ブラック 直径12cm Live もくもくクイックスモーカー S LCQS-S-02 (Amazon)

固形燃料を使うごとくみたいな部品と、燃料用の容器と、燻製用の木のチップを炙る鉄板と、食材を乗せる皿と、フタの5つの部品になっている。あと、燃料消火用の器具も付いてきている。

とりあえず試してみた。

燃料に着火。

フタをして、燻製されるのを待つ。

しばらく待つと、燻製された。

燻製されると同時に皿もだいぶ加熱されてしまった。熱燻というかロースト?

皿で加熱されていた部分が焦げてしまっている。

木のチップから煙が出始めたら、固形燃料の火を消火すべきだったようだ。失敗。

他にもいくつか燻製にするのを試してみた。

まず、サラミとホタルイカ。

今度は加熱しすぎないように早めに火を消火した。
ちょっと消火が早すぎたみたいで燻製香の付き方が弱めだ。

定番のチーズの燻製を試してみた。

チーズが溶けて皿にくっつくのを防ぐために、オーブンシートの紙を皿に敷いた。

いい感じに燻製できた。美味しい。

後片付けで、フタとかの汚れを洗うのがちょっと面倒だ。かなり汚れが付く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

4 + = 6