化学物質過敏症を患っているので、洗濯に使う洗剤を柔軟剤の入っていない物に変えてみる

化学物質過敏症を患っているので、洗濯に使う洗剤を柔軟剤の入っていない物に変えてみる。

化学物質過敏症の症状が酷いときには、いろんなものに反応して過敏症の症状が出てつらい。一番酷いのはタバコで、その他は香水とか消毒薬や洗剤等がつらい。

洗剤に含まれる柔軟剤が化学物質過敏症にはよくないという話を最近知った。
なので、柔軟剤や香料などが入っていない洗剤に変えてみることにした。

以前は、普通にスーパーや薬局で売っている箱入りのアタックとかそんな感じの普通の洗剤を使っていた。そして、毎回箱を買うのはどうかと思ったので、Amazonで詰め替え用をまとめ買いするようにしていた。(当時900g入り8個で2148円で買っていた。)

柔軟剤は入っていないようなのだが、香料が少し入っており、過敏症の症状が酷いときにはその香料の臭いが気になった。洗剤自体を洗濯の作業で取り扱うのが苦痛というのと、洗濯したあとの服に香料の臭いが少し残って臭うのが気になりだした。

同様にコインランドリーの臭いも耐えられないようになってしまった。

階下からのタバコの煙の影響のある部屋から避難して別の場所で生活しているのだが、洗濯機が大きすぎて簡単には持ち出せないので、コインランドリーを利用していた。
しかし、コインランドリーの臭いが過敏症の症状が酷いときには耐えられなかった。実際に臭いが駄目なのか、臭わない何かの成分が駄目なのかは分からなかった。

洗剤を変えてみることにした。
薬局で無添加の液体の洗濯用洗剤を購入した。
ほぼ同じものが100円ショップのダイソーでも売っているようなので、そちらも購入している。

しかし、逆に洗った後の洗濯物に洗剤臭が残ってひどく臭いがして、よけいに気になってしまっている。洗剤の量が多すぎるのかと減らしてみてもやはり気になってしまう。

最近のコロナウイルスによる新型肺炎のせいで外に出るのがよくないということで、簡易なミニ洗濯機を入手して洗濯をしている。

洗剤の量をかなり少なくして、すすぎ洗いを繰り返してすることで洗剤臭をだいぶ減らすことができた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.