マウスコンピューターを自作できないだろうか

マウスコンピューターを自作できないだろうか。

RaspberryPi基板を半分に切って筐体の大きめのマウスに内蔵してマウスコンピューター(マウス型PC)を作れないか考えていた。
キーボード型PCというのはEeeKeyboardとかいろいろと存在しているが、マウスは無かったと思う。

RaspberryPiだと半分に切ってもまだ大きすぎるので、このへんのスティック型Android機にLinuxを入れた物を使えばできそうな気がする。
ARMマイコンボードでLinuxと電子工作 http://www.kako.com/neta/2013-015/2013-015.html

(追記。 マウスとしての機能も内蔵しようとすると少し難しいが、光学式マウスの薄型のカード型のものがあるので、マウスの機能はカード型マウスの基板を大きいマウスの筐体に移植すればできそうだ。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

9 × 1 =